1. まとめトップ

TOKIO山口達也の実弟、プロレスラー『Kouzy』(山口公次)のことが2分でよく分かる

TOKIO山口達也の弟はプロレスラーだった? しかもイケメン

更新日: 2018年04月30日

11 お気に入り 543324 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Kouzyこと山口公次

名前:山口 公次(やまぐち こうじ)
生年月日:1979年7月18日
出身地:埼玉県
身長:173センチ
体重:61キロ(プロレスラーなの変動してそうです)
血液型:B型
所属団体:666(トリプルシックス)
特技:少林寺拳法三段

2012年にプロレスラーとしてデビュー

以前にはバンド『the CYCLE』で活動

Kouzy
ボーカル、ギター担当。本名/山口公次(やまぐちこうじ - 1978年(昭和53年)7月18日 - B型 - 埼玉県草加市出身)
「Boy Meets Girl」、「The Seventh Sense」を経て09年3月に正式加入。
作曲家としても若手への提供・プロデュース手がけている。
実兄は『TOKIO』の山口達也。
2011年2月、プロレスラーデビュー。

世界ウルルン滞在記に出演したことがある

実弟の山口公次はロックバンドのボーカルを務めており、兄に続いて「世界ウルルン滞在記」に出演した。

過去はやんちゃだった

Kouzyが中学・高校時代を過ごした90年代の埼玉は、暴走族一本から、チーマー、バイカー、ギャングなど、さまざまな不良のスタイルが乱立していく移行期であった。Kouzyは不良だらけだった地元の中学にドカンを腰履きするスケータースタイルで通い、高校へ進学するころにはヒップホップのチームに所属し、ブレイクダンスを踊った。高校を卒業すると師匠に付き、本格的に音楽に打ち込むことになった。

後のことは考えない。10代の頃は、女も手当たり次第だった。そんな生き方をしてきたのだから当然トラブルは絶えず、武道家でありながら売られた喧嘩はすべて買ってきた。整った顔だけでなく、頭、そして拳には無数の古傷が刻まれている。

ジャニーさんスカウトされたことがある

「15歳の時、兄のライブを観に行ったらジャニーさんに会って、いきなり『ユー、スケボー乗れる?CM出てよ』って誘われたことがありました。親が反対したので結局ジャニーズには入りませんでしたが」

1