ワインもそうですが、コーヒーや紅茶等、
意識して飲む嗜好品に関しては
それなりに作法やうんちくもあるし、
加えて個人の趣味も
選ぶ器に反映されている気がします。
でも、日常的なものにはみな比較的無頓着。
以前から、私は友だちに
ご飯茶碗はいいもの使って! と
言い続けてるのはそこで、
普段使いのものほど
もっとパーソナルな心地よさを求めた方が
幸せになれると思うんです。

出典ほぼ日刊イトイ新聞-コップ屋の高橋禎彦さん。

愛用のほぼ日手帳、2013年6月24日の「今日の言葉」をみて、はっとしました。
パーソナルな心地よさを求めたいし、みなさんにも出会ってほしい。
そう思って、「いいご飯茶碗」を探してみました。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

毎日のご飯が最高においしくなる、こだわりのお茶碗まとめ

食べることって、生きること。ご飯がおいしいと、それだけで幸せになりますよね。毎日食べるお米が、もっとおいしくなるこだわりのお茶碗をまとめました。随時追加予定です。

このまとめを見る