1. まとめトップ

【名作】もう一度やりたい!ゲームボーイのゲームソフト【オススメ】

懐かしの携帯ゲーム機「ゲームボーイ」の名作ゲームソフトをまとめています。バーチャルコンソールで遊べるのもアリです。

更新日: 2015年05月30日

41 お気に入り 331330 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bewith221さん

400万本以上を売り上げた横スクロールアクションゲーム。
シンプルな作りだが、奥が深い。
シューティングゲームのような面がある。

言わずと知れた超定番パズルゲーム。
永遠と楽しめる面白さ。
音楽がたまらない。

『悪魔城ドラキュラ』シリーズの一作。
武器はやっぱりムチ。
主人公の動きが遅いのか、敵の動きを先読みしないをいけない。
コンティニュー無制限なのが救い。

ゲームボーイ初のRPG。
サガシリーズの原点ともいえる作品。
サガファンなら外せない。
成長システムが特徴的。

魔界村の敵キャラ「レッドアリーマー」が主人公。
序盤から難しい。
ダークな感じがイイ!

SDガンダム外伝のゲーム化作品。
ゲームシステムは、ドラクエっぽい。
異常なエンカウント率が特徴。

サガシリーズの第2作目。
独特の成長システムが特徴。
前作とのつながりはないので、2作目から始めても大丈夫。

スパロボシリーズの記念すべき第一作目。
まだパイロットという概念がない。
現在のスパロボと比べると、進化に驚く。

聖剣伝説シリーズの第一作目。
タイトルの通り、元々は、ファイナルファンタジーの外伝作品だった。
ゲームシステムは、ゼルダの伝説に近いか。

ゲーム初心者にも優しい横スクロールアクションゲーム。
吸い込みとホバリングを駆使して、進んでいく。
まだコピー能力はないが、十分面白い。

スーパーマリオランドシリーズの二作目。
大幅にパワーアップしている。
この作品からワリオが登場した。

ロックマンワールドシリーズの第3作目。
ロックマンらしく、難易度は高め。

ゼルダの伝説神々のトライフォースの続編。
今でも根強い人気がある。

ワリオが主役のワリオシリーズ第一作目。
ブルワリオやジェットワリオ、ドラゴンワリオに変身できるのが特徴。
マリオよりパワフル!

社会現象を起こすほどの人気を誇ったRPG。
モンスターを捕獲、育成して、敵と戦う。
当時は、通信対戦や通信交換も画期的だった。
バグ技が多く、いろんな噂が出回っていた。

出典p.twpl.jp

ドラクエ6の登場人物・テリーが主人公のRPG。
ポケモンと同じく、モンスターを仲間にして、育成して、敵と戦う。
配合というシステムが特徴的。
魔王クラスのモンスターを作るためには、かなりの時間がかかる。

『遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ』シリーズの第1作目。
キャラゲーとしては異例の売り上げをあげた作品。
レアカードを手に入れるために、同じ敵と100戦戦う必要がある。

関連リンク

1