1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「ATARU」プロデューサーが綴った光宗薫の休養から復帰まで

AKBを辞めて芸能活動を休養していた光宗薫さん。そんな彼女を常に気にかけていた「ATARU」公式アカウント。AKB脱退から復帰情報解禁までの、「ATARU_tbs」の光宗さんへのツイートをまとめました。

更新日: 2015年02月10日

118 お気に入り 192827 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yamadayamaさん

2012年10月:光宗薫AKB活動辞退

光宗薫はAKBを辞退しても、座長の元、僕らの仲間ですから。チームチョコザイは、視聴者の皆さんも含め、あの時間を共有し、そして、その時間は続いている。

※座長というのは主演の中居正広さんのこと。

おととい、昨日と座長の番組のトラブルや、光宗さんの苦悩を色々受け止めないといけなくて、なんだか、僕にとっても、つらい時間が流れていたけど、こうやって、最初に、番組を応援し僕を叱咤激励してきてくれた仲間に伝えることが出来て良かった。ありがとう。今から座長の「ねえ・・」を聞こう

文字が間違えていたので改めて。石川唯役は光宗薫だけです。その役は復活するまで空けておきます。それはね、座長も同じ思いです。

2012年11月:「ATARU SP」に向けて

座長は光宗さんの体調を凄く気にされていて、万一出れなくても光宗の居場所をきちんと表現してあげたいよね、としたちょる監督と色々お話されていました。ポンポンと色んなアイデアが二人から出てくる様子はプロデューサーとしては、胸熱、眼福至福の光景でした。

2012年12月

光宗さんの出演に関しては、今なお、あきらめてませんよ。ドクターオーケーが出たら用の「お話」も準備してあります。全部の出演者が待っていますからね。そんなドラマ、なかなかないです。うん。

2013年1月:「ATARU SP」放送当日

光宗薫ファンの皆様へ。彼女が体調を崩してから、座長が一番彼女のことを心配してました。「出演は無理でもみんなの顔を見にくれば??と伝えて。調子がよければちらりとエキストラ的に出てもいいし。その日の体調しだいでいいからさ」とおっしゃいました。(つづく)

AKBがお嫌いな方もいるかもしれませんが、光宗さんは連続ドラマで一生懸命、石川結を演じてくれました。ドラマの収録の都合で、公演や握手会も満足に参加できず、叩きにもあい、でも、苦しみを見せずにオールアップまで一生懸命頑張ってくれました

オールアップのとき、彼女は僕たちみんなの前で初めて号泣しました。選挙の結果の心理的ダメージ、抜擢のプレッシャーの苦しみを、僕たちは初めて知りました。もちろん、芸能人は全てその中で戦っているわけですが、濃淡はあります。座長もその中で戦っている人なので一番心配していました。

ダメ元で「現場に遊びに来れば? これたら台詞も作るし」と、僕たちは声をかけましたが、体調は回復せず、結局、出演は果たせませんでした。ファンの皆様、ごめんなさい。(続く)

でも、座長と相談し、ポスターという形ですが、光宗さんには「出演」してもらっています。そして、ささやかですが、キャストの方々が彼女とお芝居しているシーンもあります。ドラマの裏側を長々と語ってすみません。今回もきついスケジュールの中、ATARU一座は楽しく演じてくださいました。

※1月6日に放送された「ATARUスペシャル~ニューヨークからの挑戦状!!~」内で

プロデューサーとしては夢の続きを皆さんに、ぜひご覧いただきたいと思っています。今回は、色んな人の色んな優しさが出てきます。歪んだ愛も出てきます。人は一人では生きていけない。でも仲間が必ずいる。その座長以下ATARU一座のメッセージを受け取っていただけたらと思います。長文すみません

2013年1月:「ATARU SP」放送後

先日、光宗さんのマネージャーさんから連絡がありました。ATARU SPと、皆様からの温かいメッセージ、彼女に無事に届いたようです。映画にはぜひ参加したいとのこと。ゆっくりとゆっくりと、彼女らしさを取り戻してくれて、石川唯としてスクリーンに輝いて欲しいですね。

2013年3月:劇場版ポスターに名前を

さあ、いい初稿ができた。印刷に入れるぞ。キャスト欄には、いつもの仲間の名前が。光宗さんももちろん入ってます。

2013年4月:光宗薫誕生日

そう言えば、今日は、光宗薫さんの誕生日ではあるまいか。おめでとう。待ってるよ。

※この日光宗さんに直談判をしていたことが復帰後のツイートで明かされた。

たまたま、出会った場所が学校であっても芸能界であっても、絆もあるし、友情も生まれるし、憎しみも生まれる。それがね、面白いわけですよ

2013年7月:光宗薫復帰の情報解禁

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1