内野聖陽は93年TVドラマ「街角」でデビューし、「午後の遺言状」(95)で映画に初出演

出典内野聖陽 - 映画.com

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

デビュー20年目にして内野聖陽が芸名を改名したシンプルな理由

NHKドラマ「ふたりっ子」や、数多くの舞台活動で知られる俳優の内野聖陽さんが、本日10日、デビュー20年目にして芸名を改名しました。役者の顔とも言える、芸名の改名の理由は、とてもシンプルな理由でした。

このまとめを見る