1. まとめトップ

株主優待盗難でも再交付されるものもあるので、諦めないでください。

みなさんも盗難にあったときは、再発行できる優待もありますので、あきらめないでください。

更新日: 2013年07月12日

0 お気に入り 4340 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

july701さん

保険金が入りましたが株主優待は0円の現実( -д-)ノ

あっという間に保険金が支払われてびっくり

鞄の盗難ですが、鞄は発見されましたが、中味が抜き取られていました。

いろいろ手続きをして毎日書留でいろんなものが再交付されています。

財布に入っていたキャッシュカードやクレジットカードなどですが、止めて、再交付手続きをしなければいけません。
カードの枚数も増えていますから、あちこちに電話しなければいけません。

銀行やクレジットカード会社によって対応は様々ですが、だいたい再発行に手数料がかかります。

銀行によって違いますが、キャッシュカード・通帳共各1050円から2100円がかかります。
クレジットカードも同様に再発行手数料がかかるところが多いです。
これを機会に使わないクレジットカードを何枚か解約しました。

さて、保険支払いですが、保険会社に電話して保険金請求用紙を送ってもらい、
被害内容と警察の受理番号を記入して返送すると電話がかかってきました。

現金は保険の対象になるが、金券類、通帳、カードは再発行の費用も含め保険の対象外
とのことで、株主優待についても保険では1円も保証されないとのこと。
(金券はクオカード・図書カードなども保険の対象外)

しかし、物品については保険適用で購入価格の50%くらいが戻ってきました。

株主優待も東宝などは良心的で、株主カードの再発行手数料は盗難の場合半額(通常2000円
が1000円)になり、映画招待券も再発行で戻ってきました。

あまり考えていても無くなったものは帰ってこないので、保険金は再度投資して増やして
みたいと思います。

大ショック!被害届をだしました(・∀・)つ

鞄を盗られてしまいました。

鞄には財布もありましたが、一番ショックなのは届いたばかりの株主優待券

早速、警察署に窃盗事件として被害届をだしました。

保険会社にも連絡しましたが、財布や現金は保険適用だそうですが、金券類は保険適用外とのことでした。

ただし、次の優待は再発行を依頼できました。

コロワイド・・・株主優待カード・・・再発行手数料として500ポイントを差し引いて発行

東宝・・・株主カード・・・再発行手数料2000円、ただし、盗難の場合は1000円でOK
              しかも、鑑賞券が再発行されます。

東急レクリエーション・・・株主カード・・・再発行手数料2000円
               盗難の場合でも2000円の再発行手数料が必要

以上3つは再度手数料を払って使えるので助かりました。

みなさんも盗難にあったときは、再発行できる優待もありますので、あきらめないでください。

株主優待の再交付について

株主優待について

1