1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

サザンオールスターズ新曲「蛍」に込められた「平和への祈り」

サザンの新曲が、特攻をテーマにした映画「永遠の0」の主題歌に決まりました。映画主題歌がカップリングなのもまたサザンの凄さ。オーケストラをバックに情感豊かに歌い上げる、美しく壮大なバラードとなっているそうで、期待が高まります!

更新日: 2018年08月15日

77 お気に入り 111635 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

njip.fibさん

サザンオールスターズが、映画「永遠の0」主題歌を描き下ろし!

5年ぶりに活動を再開したサザンオールスターズが、V6の岡田准一が主演するベストセラー小説の映画化『永遠の0』の主題歌を書き下ろしたことがわかった。

ニューシングル「ピースとハイライト」に収録

8月7日にリリースされるサザンのニュー・シングル“ピースとハイライト”に収録。

フォルクスワーゲン 「New Golf」 CMソングとしてオンエアされてファンの間で話題沸騰中のタイトル曲のほか、シングルには三井住友銀行のCMソングとして7月15日からオンエアされる「栄光の男」、そして原由子が詞を書き、ボーカルも担当する「人生の散歩道」が収録されることがすでに発表になっている。

一方で、さらにもう1曲収録され、全4曲入りとなることがアナウンスされており、残る1曲がどんな曲なるのかが注目されていた。

内容もボリュームも、充実のニューシングル!お楽しみに!

「蛍」はどんな曲?

桑田佳祐がオーケストラをバックに情感豊かに歌い上げる、美しく壮大なバラードとなっています。

楽曲は、この『永遠の0』という作品に寄り添いつつも、決して戦争の時代だけに限らず、身近な人に先立たれた大人や、先の震災で大事な人を亡くした方々の心情にも通ずる、普遍的な平和への祈りを歌う、非常に美しく、そして壮大なスケールのバラード。

映画関係者からは、早くも「歌が流れるエンディングでもう一度泣ける」と評判になっているという。

蛍ってバラードなんや。サザンのバラードでしかも映画主題歌って期待していいよな?( ̄ー ̄)

期待しないはずがありません!

「永遠の0」はどんな映画?

「永遠の0」は、百田尚樹のベストセラー小説を「ALWAYS三丁目の夕日」などで知られる山崎貴の監督により実写映画化したもの。

太平洋戦争下、特攻隊員として自ら命を絶ったゼロ戦パイロット・宮部久蔵(岡田)の生涯を、さまざまな関係者の証言でたどる作品。

司法浪人の青年・佐伯健太郎とその姉でフリーライターの慶子が、太平洋戦争の際に特攻で戦死した祖父・久蔵について調査し、戦後60年に渡って封印されていた意外な事実にたどり着くという、〈人は何のために生きるのか〉という根源的なテーマを問いかけるヒューマン・ドラマだ。

岡田は死を恐れる性格だったにも関わらず特攻に志願した戦闘機乗りの久蔵を演じ、三浦春馬、井上真央ら豪華キャストが脇を固めている。

12月21日(土)全国東宝系ロードショー
出演:岡田准一 三浦春馬 井上真央
原作:百田尚樹「永遠の0」(太田出版)
監督・VFX:山崎 貴 「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ

熱烈オファーで実現

今回制作サイドから熱烈なオファーを受けた桑田が制作途中の映画を鑑賞、強い共感を覚えたことで楽曲提供が実現した。

伝説のグループ「サザン」が、復活そうそう僕たちの映画の主題歌をやっていただけるということに大変興奮しています。早くみんなに自慢したかったのですが、今日までは封印して来ました。やっと言えます(笑)

監督のコメントより。

映画の主題歌は23年ぶり!

映画に主題歌を提供するのは、ボーカルの桑田佳祐が1990年に監督した『稲村ジェーン』以来23年ぶり、今世紀では初のことになる。

桑田のソロ名義での提供などを除けば、バンドにとって「真夏の果実」以来の映画主題歌となる。

こちらは映画「Life天国で君に逢えたら」の主題歌です。

「ミュージックステーション」に出演!

1 2