1. まとめトップ

シベリア抑留 日本人が知るべき歴史

ソ連からモスクワ時間1945年8月8日に宣戦布告され軍人だけでなく民間人も強制的に徴収シベリアだけでなくモンゴルや中央アジア、北朝鮮、カフカス地方、バルト三国まで移送されて、強制労働を科された。

更新日: 2019年03月20日

40 お気に入り 251385 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

SuperEarthさん

シベリア抑留

シベリア抑留(シベリアよくりゅう)は、第二次世界大戦(太平洋戦争)でソ連軍が侵攻・占領した満州(現在の中華人民共和国東北地区および内モンゴル自治区北東部)において、終戦後武装解除し投降した日本軍捕虜及びソ連軍が逮捕した日本人(民間人、当時日本国籍者であった朝鮮人などを含む)らを、ソ連が主にシベリアやモンゴルに労働力として移送隔離し、多数の人的被害を被らせた枢軸国側人の抑留と奴隷的強制労働に対する日本側の呼称。

遠くシベリアの地に眠る
 国家に見捨てられたひとびとの墓

遠くシベリアの地で、訪れる者もなく眠るひとびとの墓は
「国家」なるものの底知れない冷酷さを私たちに教えてくれる。

私のシベリア抑留体験記

高橋秀雄さんの体験記です。

~シベリア抑留を生きのびて~ 
 中村友三郎さん(諫早市天神町)さんの戦争体験

ラーゲルとは収容所ですが
いったいどんな所だったのでしょうか

シベリア抑留死亡者名簿

自身抑留体験をもつ村山常雄が、10数年にわたり収集してきたシベリア抑留中に現地で無念の死をとげた戦友たちの名簿を、その慰霊と顕彰のために公開するものです。

シベリア抑留中死亡者に関する資料の調査について

厚生労働省では、ロシア政府等から提供された抑留中死亡者の名簿について、日本側資料との照合調査を行い、名簿に登載されている死亡者の特定に努め、特定できた死亡者の関係遺族に対して、都道府県を通じて名簿の記載内容をお知らせしております。

シベリア抑留中死亡者に関する資料の調査について

(1)旧ソ連地域に抑留された者 約 575,000人(うちモンゴル約 14,000人)
(2)現在までに帰還した者 約 473,000人(うちモンゴル約 12,000人)
(3)死亡と認められる者 約  55,000人(うちモンゴル約  2,000人)
(4)病弱のため入ソ後旧満州・北朝鮮に送られた者等 約  47,000人

【演劇】

音楽劇「君よ 生きて」

大東亜戦争ののち、シベリア抑留帰還の地として
13年間にわたり国内で唯一最後まで約66万人の引揚者と
1万6,269柱の遺骨を迎えいれた
京都・舞鶴港を舞台にした望月龍平シアターカンパニー最新作!!

【動画】

太平洋戦争末期の昭和20年(1945年)8月。ソ連は日ソ中立条約を破棄し、満州国に侵攻した。圧倒的な戦力を前に、関東軍の大半の部隊が激しい戦闘をすることもなく8月15日の終戦を迎えた。武装解除された日本軍将兵や民間人はソ連によって捕らえられ、57万を超える人々が各地の収容所に送られた。

当時ソ連は、ドイツとの戦争で国土が疲弊。深刻な労働力不足に直面していた。スターリンは、抑留者の強制労働によって豊富な資源が眠るシベリアの開発を推し進め、国力回復の足がかりにしようとしたのだ。冬には氷点下30度を下回るシベリアで、抑留者たちは森林伐採や炭坑作業など過酷な労働を強いられ、少なくとも5万5千人が命を落とした。

ソ連は、抑留者向けに「日本新聞」を発行し、社会主義の理念と輝かしい未来を宣伝するなど、抑留者に対し徹底した思想教育を行った。こうした思想教育を通じてスターリンの社会主義の支持者となることを、ソ連は「民主化」という言葉で呼んだ。そして日本人自らの手で民主化を推進させるため、ソ連全土の収容所から若者を選抜し民主運動のリーダー「アクチブ」を養成する一方で、民主化に反発する者や将校を「反動分子」とし、「特別規制収容所」いわゆる懲罰大隊に隔離した。

さらにソ連は、米ソの対立が深まる中、「民主化した者から帰国させる」という方針を打ち出した。社会主義を支持する者を優先的に帰国させることで、戦後日本への影響力を強めようとしたのだ。抑留者たちは、帰国を果たすためにスターリンへの忠誠を競い合い、仲間をおとしめるための密告や裏切りも横行。仲間の一人を反動分子と決めつけ大勢で責め立てるつるし上げが繰り返された。

【ニュース】

樺太抑留に新資料…送還収容所で263人死亡

帰国への最終関門だった送還収容所で263人が死亡し、強制労働に戻されたり治安機関に引き渡されたりした人を含めて1069人が帰国できなかった新事実を示す資料だ。死亡者については名簿と全員の死亡報告書があった

「シベリア抑留」なども記憶遺産に 日本が申請

世界各地に伝わる古文書などを保護するユネスコの「記憶遺産」に
京都府舞鶴市のいわゆるシベリア抑留などに関する資料と
京都の東寺に伝わっていた国宝の古文書が登録されることが決まりました。

北朝鮮で抑留死869人名簿…露の公文書館保管

2015年04月02日 05時16分
第2次世界大戦後、旧ソ連が現在の北朝鮮に開いた
「第53送還収容所」で死亡した日本人抑留者869人の名簿が
ロシアに残されていたことが分かった。

土曜スペシャル
 「抑留兵、卒寿を生きる~異国の丘に遺す最後の願い~」

番組では佐藤さんの体験談を伝えるとともに、これまで日本政府は抑留者をどう扱ったか?
抑留者への補償はどうか?遺骨収集は?など現在も未解決な諸問題の現状を指摘する。

シベリア抑留死者、1202人の身元判明

厚生労働省は2日までに、戦後のシベリア抑留中に死亡した
日本人将校ら1202人の身元を新たに特定したとする。

舞鶴市シベリア抑留や引き揚げ資料など
 「ユネスコ世界記憶遺産」登録へ向け取り組み

京都・舞鶴市で市が運営する舞鶴引揚記念館に収蔵されている『シベリア抑留や引き揚げに関する資料』の平成27(2015)年での国際教育科学文化機関(ユネスコ)の『ユネスコ世界記憶遺産』登録を目指す取り組みを広めるもので東京初の開催となる。

【Twitter】

日本に帰国後は伊藤忠商事に入社して、同社を総合商社へと発展させている、1945年にソ連との停戦交渉に赴くも、シベリア抑留によって11年間の強制労働を強いられた陸軍軍人で、政治家として中曽根内閣のブレーンとして三公社の民営化を推し進め、「昭和の参謀」と呼ばれたのは誰?

@naoyafujiwara @sMaSatAKe 満州に送られた父親も撃つ弾もなくただ逃げ惑うだけだったと。高級幹部は情報も早く逃げおおせましたが、兵卒はシベリアへ抑留。敵は寒さと飢えだったとよく言ってました。

「凍りの掌」のおざわゆき、戦時下の生活を描く新連載 ift.tt/1dLWzC8 #漫画 #アニメ #まとめ 発売中のBE・LOVE2014年2号(講談社)にて、「凍りの掌 シベリア抑留記」で第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞したおざわゆきに...

【シベリア抑留の真相】左派社会党視察団は、過酷な状況で強制労働をさせられていた日本人抑留者から託された手紙を握りつぶし、帰国後、「とても良い環境で労働しており、食料も行き渡っている」と国会で嘘の説明を行った。 ※ 社 会 党 は 民 主 党 の事実上の 前 身

1 2