1. まとめトップ

Twitterで通称クッキングパパの『玉ねぎそうめん、めんつゆレシピ』

話題の絶品「玉ねぎそうめんのめんつゆ」の作成方法です。

更新日: 2013年09月07日

19 お気に入り 6947 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gph2さん

クッキングパパです!詳しい作り方はパパの過去ツイートをご覧になって下さいね!玉ねぎそうめんは玉ねぎが決めて! 食欲がない方、夏バテ気味の方には絶対のオススメ!玉ねぎの甘みとダシの香りがたまりません!脱却!打倒!市販そうめんつゆ! pic.twitter.com/rSuVzJYcel

クッキングパパ!これが玉ねぎそうめんダシです!パパはいつも言ってますが、このダシで素麺頂いたら、市販のめんつゆは絶対に食べれなくなります! 味わいは折り紙つき!もう一度言います!市販のめんつゆは絶対に買うな!がパパのコンセプト! pic.twitter.com/5LlFJwQSyW

『玉ねぎそうめん、めんつゆレシピ』① 材料は水600cc、白だし100cc、濃口醤油大さじ1〜2杯、玉ねぎ大1個、材料は本当にこれだけです!醤油の量ですが、薄味に仕上げたい場合は大さじ1、やや濃いめの味わいにしたい方は大さじ2です! 白だしは6倍に薄めるのが目安です!

クッキングパパね『玉ねぎそうめん、めんつゆレシピ』作り方② 水と白だしを合わせて、鍋に入れ火にかけます!

クッキングパパ『玉ねぎそうめん、めんつゆレシピ』作り方③ 合わせた出汁が沸騰したら、醤油を大さじ1〜2、先ほどのお好みの量入れます!次に刻んだ玉ねぎを入れ、鍋にフタをして15分煮込みます!火加減は中火と弱火の真ん中ぐらいに調整下さい!

クッキングパパ『玉ねぎそうめん、めんつゆレシピ』作り方④ 煮込み中に玉ねぎから、プクプクと泡のような灰汁がでるので、軽くすくって取り除いて下さい!これは必須!15分煮込むと、玉ねぎが透明になり、あとは余熱でトロントロンになります!この玉ねぎが冷やすと、甘くて、とても美味しい!

白だしで玉ねぎを煮込んで沸騰した直前に灰汁がでますよ!@GpH2 クッキングパパさん、こんばんは。玉ねぎそうめんの汁を4度ほど作ったのですが、玉ねぎから「泡のような灰汁」が出ません…。一応、気持ち透明な汁をすくっていますが、はっきりと分からないものでしょうか?

クッキングパパ『玉ねぎそうめん、めんつゆレシピ』作り方⑤ 次は余熱でそのまま放置して、冷まします!この余熱で醤油の雑味がなくなり、玉ねぎの甘みが出汁にしっかり残ります!信じられないくらい甘いです!食感も驚きの柔らかさになりますよ! pic.twitter.com/qRKcnjTG5p

クッキングパパの玉ねぎそうめん更なるワンポイントアドバイス① そうめんつゆを煮込んでいるとタマネギが水分を多く吸い込みます!このお出汁の出来上がり分量はお出汁の水分と玉ねぎの容量が50対50ぐらいの比率になります!お出汁を多めにしたい場合は白だしの量の6倍の水に希釈するだけです

クッキングパパの玉ねぎそうめん更なるワンポイントアドバイス② そうめんつゆの白だしを使った、汁だくバージョンは白だし150ccにお水を900cc、濃口醤油大さじ3〜4杯が目安です! 濃口醤油を大さじで1杯ずつ入れて、その都度、味見をして好みの味に仕上げて下さい!

1