1. まとめトップ
  2. 雑学

気付かずに犯罪者に!?意外と知らない違法行為

日常生活のすぐ近くにも罪はあるのです。

更新日: 2013年07月16日

399 お気に入り 409287 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ponkazさん

ふざけて電柱に登る

電柱に昇るには『電気主任技術者』という国家資格を持っていないとだめなのだ。それを持たずして電柱に昇ってしまうと『電気事業法違反』になるので注意。

他人にキャッシュカードを貸す

他人になりすまして銀行等から現金を入金させたり、それを引き出したりすること等を目的として預貯金通帳、キャッシュカード、預貯金の引出し又は振込みに必要な情報等を譲り受け、その交付を受け、又はその提供を受けた者は、一年以下の懲役若しくは百万円以下の罰金(あるいはその両方)に科せられます。

つり銭を多くもらったことに気付いたのに黙って受け取る

詐欺罪は、自分から積極的に働きかけて相手を騙すケースだけではありません。つり銭が多いことに気付いた場合、それを告知する義務があるのですが、それをしない、つまり不作為に欺いた場合も同じだけ罪を問われるのです。

ダフ屋からチケットを買う

物価統制令9条の2は、当初の価格よりも著しく高価な価格で契約し、売買することを禁止しています。

売る行為だけでなく買う行為も禁止されているんです。

酒を飲んで自転車に乗る

車と同様に飲酒運転は禁止されており、酒に酔った状態で自転車に乗った場合は、5年以下の懲役または100万円以下の罰金を科せられます。

駅構内で喫煙する

『鉄道営業法』になり違法行為となってしまう。しかし喫煙所は例外であり「停車場其ノ他鉄道地内」に含まれないようだ。

新年会や歓迎会で無理に飲ませる

酒に酔って公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律では、『飲酒を強要する等の悪習を排除し……努めなければならない』とある。

公園で唾を吐く

軽犯罪法第1条26号では、「街路又は公園その他公衆の集合する場所でたんつばを吐き、又は大小便をし、若しくはこれをさせた者」は、拘留又は科料に処すると定められています。

指定日前日夜にゴミを捨てる

これはルール違反だけではなく、法律的にも違法行為です。指定以外の日や場所にゴミを出した場合には、廃棄物の処理及び清掃に関する法律の16条「何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない」により罰せられることがあります。

届け出をせずに南極に行く

南極環境保護法は、観光客の増加などで環境破壊が進むことを想定して1998年に施行されており、南極における活動は原則として事前許可の申請か届け出が義務付けられ、無届けでの立ち入りは50万円以下の罰金が定められている

参考リンク

1





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1