1. まとめトップ

【食べちゃダメなの?】敏感肌にいい食べ物・悪い食べ物

敏感肌に悪い食べ物があるってホント?素肌にやさしい食べ物・悪い食べ物をまとめました。

更新日: 2015年01月11日

39 お気に入り 64051 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sk1223さん

敏感肌とは

実は、医学的に「敏感肌」という病名はありません。
強い洗剤や化粧品を使った時に肌が荒れたり、赤みが出たり、
衣類が原因でピリピリしたりするなど
普通の人より反応しやすい肌を一般に「敏感肌」と呼んでいるようです。
最近では精神的なストレス、食生活、住環境の変化によって、
肌が敏感に傾いている人が増えていますが、血液検査をしても、
「敏感肌」であると判断できる数値が出てくるわけでもないのが実際のところです。

敏感肌の原因は、食べ物にも!

アレルギー体質であることも肌が敏感になる原因の1つです。
現代は、花粉症や食物など10人に1人か2人は何かアレルギーを持っているという時代。
アレルギー体質自体が過敏症の要素があるということになります。
敏感肌だと思っている方が、その原因はよく調べるとアレルギーだったということもあります。

食物による栄養摂取とも深い関係があります。
もともと皮膚にはバリア機能が備わっており、異物が入って来ないようになっていますが、
栄養不足で皮膚の表面の角質を繋ぎ止めている細胞間脂質(セラミド)がしっかり作られず、
もろくなったり、うまく形成されなかったりすると
異物が入りこんでアレルギーを起こしやすくなります。

敏感肌に良くない食べ物とは?

<炭水化物や脂質の多い偏食>

つい食べすぎてしまう脂質の多いお肉やパスタ、ラーメンなどの炭水化物は、
栄養バランスがとりにくい食材。肌の生成に必要な栄養素が不足している場合が多いのです。

また、小麦や大麦、ライ麦などに含まれるたんぱく質の一種であるグルテンは、ア
レルギーを引き起こす可能性があります。
アメリカの健康誌でも近年注目されており、
今ではグルテンフリーの食品も多く発売されています。

<血行が低下してしまう冷たい食べ物>

体が冷えて血行が悪くなると、肌の代謝が悪くなります。
すると必要な栄養素が行き届かなくなり、乾燥肌がひどくなったりすることも。
生野菜をたっぷり使ったサラダや、氷でキンキンに冷やされた飲み物など、
冷えた食べ物は摂り過ぎにはご注意を。

<お酒、カフェインなどの嗜好品>

適量であれば問題はありませんが、
摂り過ぎると必要なビタミンやミネラルを排出してしまったり、
血管を収縮させてしまう作用があり、肌荒れの原因になります。

お酒も刺激物なので、摂り過ぎはお肌によくありません。
また、アルコールの分解に水分が必要になるので、体やお肌が水分不足になり乾燥を招きます。

敏感肌に良い食べ物とは?

緑黄色野菜で健康な肌に

淡色野菜で綺麗なお肌に

敏感肌改善にはお肉も

敏感肌発動 :(´◦ω◦`): かなりつらい :(´◦ω◦`):

若干敏感肌なのがそうだけど!仕方ないではないか!!!アトピーとかアレルギーとか持ってるんだもん!!!!

コンプレックスは前歯と、輪郭、敏感肌。 なおしたーい

あわせてどうぞ

1 2