1. まとめトップ

失恋の悲しみはここに置いていけ!失恋の名言まとめ

大丈夫だよ。失恋の悲しみはここに置いていけ!

更新日: 2013年12月03日

981 お気に入り 868936 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

face1000さん

失恋した女の子が公園で泣いてました。
理由を一人の哲学者が知って慰めることはせずに笑って言った。
「君は自分を愛してくれない人を失ったにすぎない。しかし彼は
自分を愛してくれる人を失ったのだ。
君は何を苦しまねばばらないのか?
本当につらいのは彼の方なのだ。」

終わった恋を引きずってしまうのは、
かっこ悪いことじゃない。
それだけ一途だってこと。
それだけ真剣だったってこと。
誰かを一生懸命愛した素敵なあなたを、
また誰かが愛してくれる。
きっと幸せになれる

今まで聞き流していた歌詞の意味を知った

言えるなら言って「愛してない」と。それを聞いたらあなたの人生から出て行くわ。

男女の仲というのは、夕食を二人っきりで三度して、それでどうにかならなかったときはあきらめろ。

古典の授業で先生に「[愛しい]って漢字は[いとしい]って読むけど、[かなしい]って読みもあるの。人を本当に本当に愛した時ってかなしくもなるのよ。だから将来、みんなもそんな恋をしてね。」って話を聞いて、私教わったのがこの人でよかったって思った

ひとを一度も傷つけることなく、
誰かに一度も悲しい思いを
させることのない人生は、
この世にあるのだろうか。
わたしにはわからない。
誰からも傷つけられたことがなく、
悲しい思いを一度もしたこともない人生は…
よかったね、とは思うけれど、
幸せだったね、と言えるのかどうか、
わからない。

一つのドアが閉まると、
別のドアが開く。しかし、
私たちは閉まってしまったドアを
ずっと後悔して見つめているので
私たちのために新しいドアが
すでに開いていることに気づかない。

二度と会いたくない男には、こうおっしゃい。 「愛しています。結婚して下さい。子供が欲しいのです」と。 男は車を急発進させて逃げていくでしょう。

失恋すると、5年後に素晴らしい事が起こります。 エレベーターに乗ったら、ハゲて太ったあの人がいて、 葉巻をくゆらせながら「ずいぶん長いこと会わなかったね」なんて言ってたりするの。

恋愛は戦争のようなものである。始めるのは容易だが、やめるのは困難である。

もはや愛してくれない人を愛するのは辛いことだ。 けれども、自分から愛していない人に愛されるほうがもっと不愉快だ。

愛することによって失うものは何もない。しかし、愛することを怖がっていたら、何も得られない。

誰かを愛して誰かを失った人は、何も失っていない人よりも美しい。

人は反感から愛へ向かう。 だが愛することから始めて反感に達する場合には、けっして愛には戻らない。

過ぎ去った恋の思い出は、それが強く記憶にとどまっている時には、 恋をしていた時にも劣らず魂を奪うものである。

二人の人間が愛し合えば、ハッピーエンドはあり得ない。

女の行動に理由なんかないわ。男は理由を求めて恋を失うのよ。

男が本当に好きなものは二つ。危険と遊びである。そしてまた、男は女を愛するが、それは遊びのなかで最も危険なものであるからだ。

男と交際しない女は次第に色褪せる。女と交際しない男は次第に阿呆になる。

恋には経験というものはない。 なぜなら、そのときにはもう恋していないのだから。

誰にだってあるんだよ、人には言えない苦しみが。
誰にだってあるんだよ、人には言えない悲しみが。
ただ、黙っているだけなんだよ、言えば愚痴になるから。

愛してその人を得ることは最上である・・・ 愛してその人を失うことはその次によい。

失望に終わった恋は、次の恋に対するちょっとした免疫になる。

枯れない花はないが、咲かない花はある。

1 2 3