1. まとめトップ

【音楽】銀杏Boyz&Going Steadyの軌跡。懐かしの曲をまとめてみた。

1996年 - 2003年までの間に名曲を残したゴイステ。そして、多くの若者に衝撃を与えた・・・。

更新日: 2013年11月15日

tkdcg166さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 51514 view
お気に入り追加

GOING STEADY(ゴーイング・ステディ)とは?

日本の4人組インディーズロックバンド。略称はゴイステ。

峯田和伸(ギターボーカル)
浅井威雄(ギター)
安孫子真哉(ベース)
村井守(ドラム)

パンクを主体としたサウンドと強烈であり時には青春時代を切なく描いた歌詞で人気を博した。

You & I

You and I, now and forever…

Yeah 今は苦しくても 今は悲しくても
君がいるから そばにいるから僕には なんでもできる
雨にうたれても 風にふかれても 君がいるから
そばにいるから僕には なんでもできる

星に願いを

幸せの向こう側に笑いながら手を振る君がいた
ひとすじの流れ星がきれいだなあ ラララララ

東京少年

瞳を閉じれば 聞こえてくるだろう
拳握った 少年の声が!!!

出典http://mojim.com/twy111582x4x1.htm

FRIENDS

間違いじゃない 幻じゃない 僕らはそこにいた
まるで昨日のように
八月の夜 空を切り裂き 消えた流れ星空が沈んで潜れた

駆け抜けて性春

あなたがこの世界に一緒に生きてくれるのなら
死んでもかまわない あなたのために

BABY BABY

BABY BABY
君を抱きしめていたい
何もかもが輝いて 手を振って
BABY BABY
抱きしめてくれ
かけがえのない愛しいひとよ

童貞ソー・ヤング

ああ 出来るなら あの娘を抱いてみたい
何処へも行かず そのままで寝顔を見ていたい
願いが叶うなら あの娘を抱いてみたい
口ずさむ このメロディ
天まで届け このメロディ
永遠にィィィィイイイイイィィィ

若者たち

の時代にこの国に生れ落ちた俺達
光溢れ 涙ふいて
最後笑って死ねる そんな歌が歌いたいだけさ

夜王子と月の姫

世界の終わり来ても
僕等は離ればなれじゃない
世界の終わり来ても
きっと君を迎えにゆくよ

1 2





名前:しゅがー
経歴:福島の高校→東京の大学→ITベンチャー
趣味:株/アフィリエイト/旅行/デザイン/散歩/映画/カラオケ

このまとめに参加する