1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

canyonstreamさん

そもそも本籍地とは

本籍とは、「本籍地」と呼ばれている戸籍の所在場所をいいます。

本籍とは戸籍を管理する為のものです。
つまり現住所がどこであろうとも、本籍地のある市町村がその戸籍を管理しているということ。

日本国内の住所がある所ならどこにでも設定できる

戸籍に記載される人が任意に定める、日本国内のいずれかの場所のこと。

任意に定めるいずれかの場所って・・・

本籍は、日本国内、地番があるところであれば、戸籍に記載される人が任意に定めることができます。つまり、現住所とは無関係に、どこでもかまいません。

1か所の土地に何人かの本籍が置かれることもある。

人気とされる本籍地スポット

東京都千代田区千代田1-1-1
皇居は最も本籍にしている人が多いらしい。

静岡県富士宮市粟倉地先(神社や郵便局の住所)

東京都千代田区永田町1−7−1

東京都千代田区永田町2丁目3−1

東京都港区芝公園4−2−8

大阪府大阪市中央区大阪城1−1

兵庫県西宮市甲子園町1−82

変わったところに本籍地を置く人も

島根県隠岐郡隠岐の島町竹島

2人の思い出の場所がディズニーランドならば、そこを本籍地にすることも

本籍地の変更(=転籍)の手続き

1 2





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • y_hさん|2013.07.19

    住所に縛られすぎる。

    現住所でなければ、書留を受け取れない。
    各種行政手続はわざわざ、特定の役場に行かなければ手続きできない。
    法人税の納付先が特定地域に限定され、消費実態が地域の税収に反映されない。

1