牡蠣は亜鉛を多く含んでいるのが特徴で、味覚障害の予防に必須の成分です。そのほかにも、多くの酵素やインスリンの構成成分となっており、欠乏すると大変なことになってしまいます

出典カキ(牡蠣);旬と主な産地、料理方法や栄養価と効能

亜鉛を多く含んでいるのが特徴です。亜鉛は精子の材料にもあり、男性不妊の改善にも有効です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

今が旬!岩牡蠣の栄養・健康効果がすごい!

真牡蠣は冬が旬ですが、岩牡蠣の方は夏の今の時期が旬となっています。その岩牡蠣の豊富な栄養と健康効果についてご紹介したいと思います。

このまとめを見る