黄疸の人や肝臓の悪い人は、貝類のみそ汁をと言われるのは、貝類はタウリンをたくさん含んでいるかです。タウリンは、肝機能の強化作用を持っています。肝臓病患者にタウリンを投与すると、肝臓によいタウリン抱合型胆汁酸が増えますし、過酸化脂質という有害物の増加を抑えるはたらきもあります

出典〜牡蠣にはタウリンがいっぱい!【健康60】

貝類は素晴らしい効果を秘めています。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

今が旬!岩牡蠣の栄養・健康効果がすごい!

真牡蠣は冬が旬ですが、岩牡蠣の方は夏の今の時期が旬となっています。その岩牡蠣の豊富な栄養と健康効果についてご紹介したいと思います。

このまとめを見る