1. まとめトップ

【自分でも出来るよ】メガネのカスタム

せっかく気に入って買ったメガネやサングラスなのにズレ落ちてきてしまったり、鼻が痛くなったり…でもメガネ屋さんに持っていくのも面倒だしという方。一度試してみては?

更新日: 2017年09月03日

199 お気に入り 1261178 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

namako.jpさん

あると便利な工具

殆どプラスドライバーでなんとかなりますが、フチなしのフレームをカスタムする場合は六角のナットドライバーも必要です

鼻まわりのカスタム

硬くて鼻に後が付いてしまったり素材が合わずに赤く爛れてしまったりする鼻周り。メガネ屋さんで頼まなくても自分にピッタリのパーツに変えてしまえばいいんです!

硬くて跡が付いてしまう人はシリコンパット
赤く爛れてしまう人はコーンから作られたコーンパットがお勧めです

ネジは最初ついてたものを使いまわせばOK

ネット通販で調達する場合は注意しましょう

金属部分はチタン、樹脂部はコーンを原材料にしたアレルギー持ちにオススメなパット

皮膚や鼻への負担が少なくなるように設計された拘りのパット

パットが5ミリ程上下にスライドする仕組みなので近くも楽に見えるように!

パットの代わりに盛り上がっているところにシリコンのシールを継ぎ足せるシール

透明なので目立ちません。

まつ毛が当たってしまう場合にも有効です

耳まわりのカスタム

ズレ落ち対策はこれ!

メガネの手(テンプルと言います)に付けたして耳のかかりをよくする

1 2