1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

デトロイト市財政破綻の原因とされるレガシーコストとは?

誰しもがそんなことになってほしくないのに…。実は、国家も企業も、さらには個人にも襲ってくるレガシーコスト。将来設計の大切さを考えさせられます。

更新日: 2013年12月05日

51 お気に入り 75912 view
お気に入り追加

アメリカ デトロイト市が2013年7月18日財政破綻

米中西部ミシガン州のデトロイト市は18日、
連邦破産法9条の適用を申請した。
米地方自治体の財政破綻としては過去最大となる。

1950年のピーク時には185万人に上った人口は、
去年(2012年)12月時点では68万人にまで落ち込む。

このため税収の減少に歯止めがかからず、
慢性的な財政難に陥った。

日本の自動車メーカーに押されるなどして
1980年代以降、自動車産業は衰退が進み、
2009年にはGMも経営破綻に追い込まれました。

市内に本社を置く米ゼネラル・モーターズ(GM)は復活したが、
生産の海外移転などにより
大量の人口流出と雇用縮小は止まらず税収は落ち込んでいた。

財政破綻に追い込まれた理由

去年(2012年)の所得税収入は233億円にとどまり、
10年前よりおよそ30%減少。

レガシー・コストと呼ばれる費用が歳出全体の38%

(レガシーコストの)対策を講じない場合、
その比率は17年までに65%へ高まると指摘

行政サービスを切り詰めても、歳出が歳入を上回り、債務が膨張するという悪循環に

レガシーコストとは?

「負の遺産」という意味

レガシーコスト(legacy cost)のレガシーとは「遺産」のこと。これにコスト(負担)がついた過去のしがらみから生じる負担のこと。

狭義には、企業等が退職者に対して支払い続ける必要のある
年金、保険等といった金銭的負担を指して言うことが多い。

デトロイト市の今後は?

裁判所がデトロイト市の申請を認めた場合、
裁判所の管理下で再建計画に

退職した市の職員の医療や年金に充てる費用(レガシーコスト)などの削減について検討

市の職員を削減したり行政サービスを切り詰めたりするのではないかという見方も

レガシーコストは国や自治体だけじゃなく企業も GMの例

2009年、米大手自動車メーカーのクライスラーと
ゼネラル・モーターズ(GM)が相次いで米連邦破産法11条の適用を申請

ビッグスリーに企業年金制度が導入されたのは、
第二次大戦後の好景気で自動車が飛ぶように売れた約60年前のこと。

過去の従業員の退職年金や医療費負担(レガシーコスト)などの債務を抱え、債務超過に

「現役の従業員1人が約5人の退職者の年金と医療保険を支える」という過剰なレガシーコスト

「クルマも造る年金・医療保険管理会社」と揶揄された

1 2





ラッコは漢字で書くと海獺。海の獺(カワウソ)だよー。



  • 話題の動画をまとめよう