1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

天然うなぎより美味しい?ブランド鰻「うなぎ板東太郎」と「共水うなぎ」を食べに行こう!

年ごと、時期によって味にばらつきがある天然鰻よりも美味しいとも言われるブランド養殖うなぎ!ニュースにもなるように稚魚不足により、価格高騰傾向にありますがちょっと贅沢にブランド鰻を食べてみませんか?

更新日: 2013年07月21日

92 お気に入り 140841 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shonan134さん

ブランド鰻「板東太郎」

老舗の鰻問屋である忠平株式会社が養殖するブランド鰻です。
餌や水質などの環境にこだわって丁寧に養殖されており、天然鰻に限りなく近いと言われています。

利根川のことを「板東太郎」とも呼びますね。
その利根川産の天然鰻に近づけるためこの名がつけられたそうです。

旨味成分アスパラギン酸やグルタミン酸が天然鰻の2倍近く含まれおり、一般的な養殖鰻や天然鰻と比べて優れた栄養素を持っている鰻といえます。

ふくまれる脂肪は多いが、ほどよくサシのはいったサラッとした組織のため、口の中でパッと広がって、スーッと消えるようにあとくちがあっさり。

うなぎ板東太郎を食べられるお店

希少価値と確かなお店にしか卸さない方針とのことで、限られたお店(全国およそ30店)でしか食べることができないそうです。
何店かピックアップしてみましたが、事前に入荷チェックと予約は必須ですね。

割烹蒲焼 大観楼【宮城県・仙台】

創業1822年の仙台の老舗店です。
あの伊達家のお墨付きで仙台うなぎ屋の元祖と言われる存在です。

特にオススメはブランド鰻の「坂東太郎」です。
ふわふわ感があって肉厚なのに、とてもあっさりしていて…

うなぎ魚政【東京都・葛飾】

こちらはコースメニューもあるようなので、鰻以外にも楽しんで最後にシメでというのも良さそうです。夜はかなり人気なようで、事前に予約必須ですね。

ふわっふわ。なんですかこれ。身の部分だけではなく、皮までほぐれるように切れてしまう。
そそられる香りのままに口に入れると、おお…。ふわっとした身ごろと、タレが非常に合っています。香ばしい。

前川【東京都・浅草】

なんと創業200年の老舗で、高村光太郎や池波正太郎等にも愛されたお店です。
創業以来継ぎ足して作られてきた秘伝のタレも魅力です。

口の中で豊かにひろがるうま味と華やかな香りは、この店ならでは。また、白焼きの深い味わいも、絶品です。

御食事処 スズキ【神奈川県・新横浜】

神奈川県で食べるならこちらです。
鰻専門という訳でなく、居酒屋メニューもあるので焼き上がりを待つ間の選択肢も豊富ですね。

まずは鰻を箸で切ると、、、、、良い手応え。
関東風のふわふわ鰻であるのに、身はしっかりしている感じ。
そして一口いれると、炭焼き独特の香ばしい薫りの後に鰻独特の脂の旨さと肉の旨さが広がりました。

江戸正【京都府・五条】

関東の人間からすると京都で鰻というシチュエーションはあまりありませんが、関西エリアでは京都食べることができるようです。

江戸正では、坂東太郎というブランド名の養殖鰻を売りにしています。脂があっさりしていて限りなく天然に近いクオリティー

上記以外のお店はHPでチェック!

近くにお店がないと言う場合は、通販でお取り寄せもいいですね。

1 2