1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【痛くない注射針】所得隠しで話題に…岡野雅行会長の名言【岡野工業】

糖尿病で毎日インスリンを打たなければいけない患者。その苦痛を和らげる技術…この会社に注目している方も多いのではないでしょうか。岡野工業と、岡野雅行さんの名言についてまとめました。

更新日: 2013年07月20日

38 お気に入り 51220 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

njip.fibさん

「痛くない注射針」の会社が所得隠し

世界トップレベルの技術で「痛くない注射針」を開発したことで知られる東京の金属加工会社が、取り引きを装って架空の経費を計上していたとして、東京国税局から1億円を超える所得隠しを指摘されていたことが関係者への取材で分かりました。

出典news24.jp

関係者によると、岡野工業は自動車部品の発注を偽装し、代金を取引先から還流させ、架空の経費を計上していたという。
指摘された所得隠しは2011年までの5年間で1億円を超え、重加算税を含めた追徴税額は約4900万円に上るとみられる。  「岡野工業」の社長は取材に対し、「国税局と見解の相違があったが、修正申告は済ませた」と話している。

岡野工業ってどんな会社?

岡野工業は直径0.18ミリの注射針など高度な金属加工技術で知られる。民間信用調査機関によると12年12月期の売上高は6億円。

同社は1972年設立で従業員5人。「刺しても痛くない注射針」や携帯電話の電池ケースを開発するなどし、各業界を代表する世界の大手企業から受注している。

金属の板を加工し、先端の直径が0.2ミリの針を開発したことなどで知られ、中小企業庁が公表する「元気なモノ作り中小企業」にも選ばれた。

岡野工業の功績

従来の注射針のようにパイプを細くするのではなく板金を巻いて造る新製法により、ステンレス板で長さが20ミリ、穴の直径が90ミクロン、外径が200ミクロンと、いわば蚊の針と同じ細さの「痛くない注射針」を開発、世界シェアー100%。

「痛くない注射針」は、日に何度もインスリンを打つ糖尿病患者の苦痛を取り除いている。知らぬ間に我々は、岡野さんの努力から生まれた恩恵を受けていたのだ。

「糖尿病に苦しむ小学生の男の子に、『刺しても、ぜんぜん痛くなかった。つくってくれた人、ありがとう』って言われたんだ。これまで生きてきて、一番嬉しかった瞬間だよ」

岡野工業株式会社では、一枚の金属の板を限界までプレスし、金属版を破断させることなく徐々に薄く深いケースに仕上げていく「精密深絞り技術」により、1枚のアルミニウム板から厚さ0.8ミリメートル以下、加工精度10μm(100分の1ミリメートル)の電池ケースを作ることに成功。

岡野工業を築いた、岡野雅行会長とは?

1933年東京生まれ。中学校中退後、父親が経営する岡野金型製作所を手伝い始める。1960年頃より独学でプレス加工技術を習得、金型製作からプレス加工までの一体化事業を手がけ始める。1972年、家業を継ぎ岡野工業へ社名を変更。以降、その高い技術を持って、さまざまな製品を創りだす。2004年「旭日双光章」受章。

著書も多数

「何をやったらいいか」今後の生き方に困っているあなたへ!

もっとはみ出して、人がやらないことをしてみようではないか!

社会の「一番良い」をもらうためにはどうしたらいいかわかるか?

勉強するんだよ。だけど、学校の勉強じゃない。世の中の勉強をするんだ。

こういうことは、昔は親から教わってきたことなんだけれどな。

岡野雅行会長の名言

学校ってところがよくない。失敗しないために、あれもこれも覚えろ、これも暗記しろ、はみ出るってことを教えてくれない。違うんだ。社会に出たら、わざとはみ出して人のやらないことをやらなきゃ、成功なんてできっこない。(岡野雅行)

何でも、あえて人がやらないことをやるように心がけないとつまらない。人にバカにされても、自分がいいと思ったことはやってみなきゃ。実際、目の付け所が良ければ、1+1が5になって返ってくる。【 岡野雅行 岡野工業 】

人からものをもらったときは、倍返しするといい。たとえば、3000円の菓子折りをもらったら、6000円のものを返すんだよ。お返し分の何百倍、何千倍ものいいことが起きる。ホントだから覚えておくといい。【 岡野雅行 岡野工業 】

まわりにいる、ついている人間をよく見てみな。何か見えてこないかい?律義さ、熱っぽさ、粘り強さ、なんだっていいんだよ。いいなと感じたところは、その人が持っている世渡り力だ。ありがたく勉強させていただいちゃえばいい。まんま真似したっていいんだ。【 岡野雅行 岡野工業 】

金は天下の回りものって言葉があるけど、回ってきたお金をよそさまに回すから、また自分のところに回ってくるんだよ。欲出して抱え込んじまったら、それっきり回ってこなくなるもんなんだ。周囲を儲けさせれば、皆が岡野に仕事を取らせようぜということになる。=> 岡野雅行

人と話すのは面倒くさい、人付き合いは煩わしいなんて言ってたら、いい情報は入ってこないし、成功なんてどっか行っちまうよ。成功するには、しゃべって、人と付き合って、先端情報を取りこぼさない世渡り力を鍛えるしかないんだよ。【 岡野雅行 岡野工業 】

仕事を広げたいなら人付き合いを上手くこなせないようじゃ信用だってもらえないし、可愛がってももらえない。あいつを呼んでも、ただいるだけでロクに話もしないし、もう呼ぶ意味がないなってことになったら、情報交換だってできなくなる。ほうぼうから声がかかるってことが大切なんだ。By:岡野雅行

裏切られるってことは、自分を鍛える経験でもあるんだよ。 人間色々、仕事も色々だってことを身に染みて知ることになるし、自分がしちゃいけないことを教えてもくれる。 実体験は重みが違う必ず自分の血にもなり、肉にもなるんだ。 だから、裏切られたからってへこむことなんかない

「客と飲みに行くなんてまっぴら。そんな面倒なことはいやだよ」なんて言ってたら仕事なんか来やしない。人付き合いの中で相手と信頼関係を作っていかなきゃ、自分の思うような仕事はできないね。 [岡野雅行の名言・格言|お客と飲むことをめんどくさがらない]

義理を欠いたツケは必ず戻ってくる。自分じゃうまく立ち回ったつもりで、してやったりなんて思ってても、お天道様はお見通し、頭隠して尻隠さずっていう無様なことになっちまうんだ。義理人情を忘れた世渡りをしちゃいけないよ。 【 岡野雅行 岡野工業 】

相手が大企業だからって卑屈になることはない。ちゃんとした技術なら、欲しいってところはいくらでもある。大企業の看板を鼻にかけて、実績だなんだと言っているようなところと、顔色をうかがいながら仕事をするこたあない。(岡野雅行、岡野工業社長)amzn.to/oTa6eA

自分の仕事は安売りしちゃダメなんだ。そのためには、人にできないことをやらなきゃな。誰でもできることなんてのは、相手の言い値でやるしかなくなるんだよ。できないことだから、値段を自分でつけられるんだ。【 岡野雅行 岡野工業 】

1 2