1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

統計をエンターテインメントに変えた天才ハンス・ロスリングのTED動画をランキングにしてみた

1回でもTEDのステージに立てるのは凄いことなのに、既に9回も上がっているハンスロスリング。「統計」と言う聞くだけで頭が痛くなりそうな話を面白おかしく見せられるテクニックはまるでマジシャンのよう。地球の人口に、貧困と医療。人類が生活していく上で何よりも大切な領域の世界の真実をぜひご覧ください。

更新日: 2013年07月30日

47 お気に入り 19458 view
お気に入り追加

ハンスロスリングとは

ハンス・ロスリング(Hans Rosling, 1948年 - )は、スウェーデン・ウプサラ市出身の医師、公衆衛生学者。カロリンスカ研究所の国際保健学の教授および、スウェーデン・ストックホルムに拠点を置くギャップマインダー財団のディレクターを務めている。
統計を単に数字としてではなく、グラフとマップを組み合わせた「Trendalyzer」を駆使することで、世界の真実を見る人にわかりやすく、また強烈に伝えている。

Trendalyzerとは

ハンスロスリングは、2006年、2007年と、カリフォルニア州モントレーで開催されたTEDカンファレンスにおいて、Trendalyzerのグラフィックを用いて世界の開発を視覚化するトークを行いユーモラスだが極めて真剣であるとして賞を受賞している。この際使用されたインタラクティブアニメーションは、財団のウェブサイトから自由に利用できる。

2007年3月、米グーグルは、Trendalyzerをスケールアップし、一般の統計においても自由に利用できるようにするという目的で買収を行った。Trendalyzerは、現在、英:Google Visualization APIとして一般に配布されており、また、Googleドキュメントのスプレッドシートで「モーショングラフ」ガジェットとして容易に利用することができる。

9位から4位まで (以下、再生回数は2013年7月20日現在のもの)

第9位 38万回

第8位 53万回

第7位 79万回

第6位 99万回

第5位 108万回

第4位 124万回

3位から1位!

第3位 136万回

第2位 220万回!

第1位! 550万回!!

まとめ

どうでしたでしょうか?再生回数と、プレゼンの内容には関係があるのを感じましたか?
きっとハンスロスリングなら、このデータすらも上手に使って、見る人を楽しませてくれそうですよね。

関連してみて欲しい

1 2





元小学校教員。これからの時代を生きていく子どもたちを育てるために、まずは自分自身が時代の最先端で働いてみようと、現在セブ島で奮闘中。日本と世界の発展のために仕事ができる人材育成に取り組んでいます。