1. まとめトップ
  2. 雑学

【デビルズ○○】悪魔が作った?悪魔が遊んだ??世界のデビルズ○○【地名】

一度は行ってみたい?デビルズ(デビルス)が付いた世界の地名(観光地)まとめです。

更新日: 2013年07月21日

81 お気に入り 55494 view
お気に入り追加

地名の中に「デビルズ」が入った、
こわーい!?地域が世界のあちこちに。

1.デビルズタワー アメリカ

デビルスタワーは、
アメリカ合衆国ワイオミング州北東部に存在する巨岩。

マグマが活動した後に冷えて固まった火成岩で岩頸と呼ばれる。
高さ386m(海抜1558m)。

まるで悪魔が作った?としか思えない
不思議な形のデビルズタワー

先住民族が主に熊信仰の対象として様々な呼び名を付けていたが、
この地を探検した米国軍人の通訳が
初め「悪神のタワー」と誤訳したことで、
後にデビルスタワーと呼ばれるようになった。

映画「未知との遭遇」のメインシーンでもある
宇宙船の降り立つ場所として使用されたのがこのデビルズタワー

未知との遭遇とは、1977年にスティーブン・スピルバーグにより公開された
世界各地で発生するUFO遭遇事件と、
最後に果たされる人類と宇宙人のコンタクトを描いた映画

2.デビルズ・ガーデン アメリカ

アーチーズ国立公園の目玉の一つ

デビルズ・ガーデン(悪魔の庭) — 尾根沿いに散らばる多くのアーチと柱

公園は地下の岩塩層の上にあり、
この岩塩層が、この地域における、アーチと尖塔、
バランス岩、砂岩の薄い板、浸食された一枚岩の形成の主たる原因

3.デビルズ・ゴルフコース アメリカ

地面が海底よりも85mも低くて真夏の気温は
連日40℃を越す過酷な環境が作り出した広大な岩塩の盆地

デスバレー国立公園は、
アメリカ合衆国カリフォルニア州のシエラネバダ山脈東部に
位置する国立公園

4.デビルスマーブル オーストラリア

(オーストラリアの内陸都市)アリススプリングスから
393km北上した所に、世にも奇妙な光景と出会える場所がある。

巨大な丸岩が、そこらじゅうにゴロゴロ転がる

デビルズマーブルとは、一体なんなのか?
直訳すれば悪魔の大理石

大理石ではなく花崗岩から出来ています。

始まりは約1億7千万年前、
地中に埋もれた大陸地殻の上部にある花崗岩が持ち上がり、
砂岩が侵食したもの

完全に2つに割れてしまったりしている岩は、
昼と夜の寒暖の差が岩を膨張させ、時には岩を壊してしまう事が原因

アボリジニの言い伝えでは、
デビルズマーブルは「虹色の大蛇の卵」とも

5.デビルズプール ジンバブエとザンビアにまたがるヴィクトリアの滝

アフリカ ジンバブエ共和国とザンビア共和国の国境の滝、
世界三大瀑布のひとつ、ヴィクトリアの滝にある
最も刺激的なアトラクションの一つ

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

ラッコは漢字で書くと海獺。海の獺(カワウソ)だよー。



  • 話題の動画をまとめよう