福岡県警捜査2課は6日、7月21日投開票の参院選で、選挙運動の報酬として運動員に金を払う約束をしたなどとして公選法違反(買収、事前運動)の疑いで、福岡選挙区にみんなの党公認で立候補し落選した古賀輝生容疑者(50=福岡市博多区)を逮捕した。認否は明らかにしていない。

 警察庁によると、今回の参院選で候補者本人が逮捕されたのは初めて。

 逮捕容疑は選挙期間前の6月上旬から下旬、福岡市博多区で、運動員の男性3人に、選挙運動の報酬として時給800円か1日1万円を支払う約束をし、事前運動した疑い。

出典みんなの党落選候補 公選法違反で逮捕 - 政治ニュース : nikkansports.com

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

やはり今回も!?参院選挙にあった違反やミス、トラブルあれこれ

参院選挙は真夏だからなのか?それとも自公が過半数の議席を超える勢いと野党に白け気味だから?毎度お馴染みのトラブルやミスは健在で、これも投票率低下の原因かもしれない?

このまとめを見る