大阪府泉大津市選挙管理委員会は9日、参院選当日用の選挙区と比例代表の全投票用紙計8万3760枚を誤って廃棄処分していたと発表した。府などに予備の投票用紙を手配し、10日の投票には支障がないとしている。

 市選管によると、市内の20カ所の投票所で使用する予定だった4万1880人分。6月9日に府選管から配布された用紙を、市庁舎1階の市民課にある金庫室で段ボール箱3箱に入れて保管していたが、市民課職員8人が1日、保管期限の切れた書類の箱約50箱を整理した際、一緒にごみ処理場に持って行き、焼却処分した。

出典大阪・泉大津市 投票用紙8万枚超誤って焼却…投票には支障なし — スポニチ Sponichi Annex 社会

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

やはり今回も!?参院選挙にあった違反やミス、トラブルあれこれ

参院選挙は真夏だからなのか?それとも自公が過半数の議席を超える勢いと野党に白け気味だから?毎度お馴染みのトラブルやミスは健在で、これも投票率低下の原因かもしれない?

このまとめを見る