大阪府箕面市選挙管理委員会は10日、同市西宿の西宿南集会所に設けられた投票所で、有権者5人に選挙区と比例代表の投票用紙を逆に交付するミスがあったと発表した。投票が無効になる可能性が高く、市選管職員らが5人の自宅を訪れて謝罪した。

 市選管によると投票開始直後の同日午前7時すぎ、投票に訪れた男性から「投票用紙が違う」と指摘があり、ミスが発覚。投票用紙を自動交付機にセットする際に、複数職員による確認を行わなかったことが原因という。

出典参院選・大阪 箕面市でも投票用紙の配布ミス 無効票になる可能性がある5人に謝罪 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

やはり今回も!?参院選挙にあった違反やミス、トラブルあれこれ

参院選挙は真夏だからなのか?それとも自公が過半数の議席を超える勢いと野党に白け気味だから?毎度お馴染みのトラブルやミスは健在で、これも投票率低下の原因かもしれない?

このまとめを見る