1. まとめトップ

【コケくんがいく】東京観光② 明治神宮編

コアなファンに人気のKOKEくんの仲間が、突如旅に出る【コケくんがいく】シリーズ。今回は公式アカウントから東京観光編としてお送りします。

更新日: 2014年09月15日

kokekunさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 4189 view
お気に入り追加

【コケくんがいくスペシャル】で全国を旅するKOKEくんたちですが、今回も巷で噂のウナギトラベル様の東京名所を巡るツアーに参加しました

【コケくんがいく】Twitterのまとめ! →http://matome.naver.jp/odai/2137938983933579901

【コケくんがいくスペシャル】
東京観光① 浅草編はこちら →http://matome.naver.jp/odai/2137446867679717501
東京観光③ 皇居外苑編はこちら →http://matome.naver.jp/odai/2137448256688210201
東京観光④ 東京タワー編はこちら →http://matome.naver.jp/odai/2137448254788205401
台湾編Part.①はこちら →http://matome.naver.jp/odai/2138132792795378001
台湾編Part.②はこちら →http://matome.naver.jp/odai/2138310967089180901
ミステリーツアーはこちら →http://matome.naver.jp/odai/2138242794855761801

浅草を後にし、ゼニゴケ達がやってきたのは、明治神宮でした。

ウナギトラベル様のツアー御一行は、明治神宮を散策することにしました。

玉砂利が続く道。
ゼニゴケはちょっと歩きにくそう。

諸説あるみたいですが、この玉砂利にはお清めの力があるそうです。

明治神宮は、都心では珍しい豊かな自然に囲まれた場所ですが...

実は今から約90年も昔、荒れ地に「100年先も続く森を造ろう」ということで造られた人工の森なのです。
現在は245種類の樹が約17万本育っているそうです。
そして敷地面積は、東京ドーム15個分に相当すると言われています。

まるで樹のトンネルのような参道を進むと、
奥に鳥居が見えました。

でも、ゼニゴケはここまで来るのに疲れたみたい。
あ!奥から水の音が聞こえてくるよ!

手水舎から聞こえた音でした。

って...こらこら!
その水は飲んじゃダメ!

今度はここに入りたそうな顔してますが、
これも入っちゃダメ。

鳥居をくぐると、石畳のきれいな場所へ続いていました。

これだけ広大な敷地を廻るのは、ゼニゴケには一苦労だったみたい。
ツアーはまだ始まったばかりだよ。

都心に居ながら都会の喧噪を離れてゆっくりとした時間を過ごせる憩いの場。

初めて会ったツアー仲間に徐々心を開くゼニゴケ。
どんな会話をしているのかな。

かくれんぼを楽しむゼニゴケ達

鬼は誰?

元気になったところで、散策を再開することにしました。

明治神宮の出口まであとわずか。
木漏れ日を浴びながらゼニゴケは何を思っているのかな。

明治神宮の散策はそろそろ終わり。
ゼニゴケはちょっと寂しそう。

ところで、明治神宮にある大きな鳥居、実は二代目なのです。初代の鳥居は老朽化と落雷の被害で立て取り壊されてしまいました。

また、この鳥居は木造の鳥居としては国内最大級(日本一という説も)。ゼニゴケの何倍の大きさかな。

出口でソフトクリームを食べるゼニゴケ。
食べ過ぎでお腹下さないでね。

さて、次回は
日本を象徴する、あの場所へ行きます。

1





ふんふん!KOKEくんはコケから生まれたフシギな生き物です。



  • 話題の動画をまとめよう