1. まとめトップ

キャッシング・カードローンの5つの無利息テク【消費者金融では無利息をうまく使おう】

キャッシング・カードローンをしたいけど利息を余分に支払うのは嫌だという人必見の無利息情報。お得にキャッシングを使うためには無利息になる消費者金融とその無利息の条件を覚えておいて適切なカードローンをしましょう。

更新日: 2013年08月23日

nemaneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 3968 view
お気に入り追加

無利息テク① 無利息キャッシングがある消費者金融を頭に入れよう

出典lake.jp

テレビCMでおなじみのレイク。
レイクには2つの無利息が存在しています。

こちらもCMでおなじみのプロミス。
プロミスはポイントサービス限定で無利息でのキャッシングが可能です。

ロゴにも書かれているように無利息を全面的に推している消費者金融です。

この3つを覚えておけばOK。
無利息なんてそんな甘い話は怖いという人でもこの3社なら名前も有名なので安心感もあり、借りやすいと思います。

無利息テク② それぞれの無利息の条件を確認しよう

出典lake.jp

レイクは2種類の無利息が可能です。
ただ、どちらも初めての利用が条件になっています。

1.5万円まで180日間無利息
2.いくらでも30日間無利息

金額が5万円以上になるようなら30日間無利息の方が利息がかからず便利ですが、長期間のキャッシングを考えるなら180日間無利息のほうがメリットがあります。
どちらも初回の利用のみなので自分が「いくら」「いつまで」お金を借りるのかによって選びましょう。

こちらも初めての利用が条件で、さらにプロミスのポイントサービスに申し込むという2つ目の条件もあります。

この条件を満たせば30日間は無利息です。

プロミスは初回でなおかつポイントサービスへの申し込みが必要です。
しかもポイントサービスにいつのタイミングで申し込むかによって無利息が適用されるタイミングが違うので要注意。
おすすめはキャッシング前にポイントサービスに入っておくこと。そうすれば初回のキャッシングで無利息が適用されます。

ノーローンだけは初回に限らず何度でも1週間は無利息になります。
借入しても全額返済したら翌月また無利息が使えるのでとても便利です。

"なんどでも"これがノーローンの最大の特長です。しかも金額の制限も無いのでとても使いやすい!!

無利息テク③ ノーローンを有効的に活用しよう

例えば、給料日まであと1週間。だけどおこづかいがピンチ!
そこで消費者金融ノーローンで5万円借りた場合、7日後の給料日までに返せば無利息!
しかも、完済日の翌月以降のお借入も1週間無利息が適用になります。

毎月無利息が使えるので、現金がピンチな人は

給料日1週間前にノーローンでキャッシング
 ↓
給料が入ったら返済

を繰り返せば利息を払わずに毎月現金を一時的に確保することができます。
ある意味給料の前借り状態。

無利息テク④ レイク・プロミスはもったいがらずに使おう

基本はノーローンを使いますが、月に2回現金が必要になることもあります。
しかし、ノーローンは全額返済の翌月じゃないと無利息が使えません。
そんな時には1回限りですがレイクもしくはプロミスを使ってください。

このレイク・プロミスを使う時にもったいないと思ってなかなか使わないのはむしろもったいないです。無利息は1回限りですが、使わないとせっかくの無利息が無駄になるのでどうせなら使ってしまいましょう。

無利息テク⑤ 無利息キャッシングが使えなくなったら普通の消費者金融も使おう

ノーローンも既に使っているので今月は使えない、いざというときのレイク・プロミスも使ってしまった。
そんな時は他の消費者金融を使ってください。

ただ、返済はなるべく早く行いましょう。
早く返済をすればそこまで多額の利息を払うことはありません。

100,000円のキャッシング 利息は年率18.0%
 1ヶ月で返済 101,500円の返済
 3ヶ月で返済 34,338円×3ヶ月で103,014円の返済

返済期間を2ヶ月伸ばすだけで利息は倍支払わないといけません。

その他おすすめ消費者金融

1





このまとめへのコメント1

1