1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ココで出来ます!関西の【流しそうめん】スポット7か所

暑い夏、どうせ出かけるなら涼しさを感じられるところへ。関西圏(大阪・兵庫・京都)で流しそうめんが楽しめるスポット7か所を紹介します。(2013年度の最新情報を掲載。)

更新日: 2013年08月30日

kobeneseさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
101 お気に入り 284921 view
お気に入り追加

戸倉峠名物 滝流しそうめん (兵庫県)

兵庫県と鳥取県の県境、戸倉峠にある流しそうめん専門店の流しそうめん。

水は「氷ノ山の雪融け水」、そうめんは「揖保の糸」、醤油は「瀧野の醤油」を使用している。

そうめんは、イワナも生息する清流をまたぐ大がかりな装置を通って流れてくる。赤いさくらんぼが流れてきたら終了。

【場所】 兵庫県宍粟市波賀町戸倉峠
【TEL】  0790-73-0009
【料金】 650円
【日程】 6月1日~9月30日

京の奥座敷 貴船 ひろ文 (京都府)

貴船の懐石料理店の流しそうめん。

ウチワが整理券代わり、整理券の順番に川床へと案内される。赤いそうめんが流れてきたら終了。

川床からの美しい景観を楽しみながら、そうめんを味わうことができる。

【場所】 京都市左京区鞍馬貴船町87
【TEL】  075-741-2147
【料金】 1,200円(2013年はわらび餅つき)
【日程】 5月1日~9月末頃まで

※ 雨天中止

そうめんの里 (兵庫県)

揖保乃糸資料館「そうめんの里」の流しそうめん。

そうめんの里の中庭、野外駐車場で開催されている。卓上でぐるぐる回るそうめんをとって食べる形式。

【場所】 兵庫県たつの市神岡町奥村56番地
【TEL】  0791-65-9000
【料金】 420円
【日程】 3月20日〜10月14日

※ 雨天中止

六甲山カンツリーハウス (兵庫県)

六甲山カンツリーハウスで子供向けイベントとして開かれる流しそうめん。

芝生の斜面に設置された本物の竹の中をそうめんが流れてくる。

対象は4歳~小学生(定員各回20名)

【場所】 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
【TEL】  078-891-0366
【料金】 無料 ※入園料別途必要
【日程】 7月27日(土)・28日(日)、
     8月3日(土)・4日(日)

※ 雨天中止

旅館美和 (大阪府)

学生合宿も引き受けている旅館の流しそうめん。

5人~8人程度が座れるテーブルが全6テーブル。30年間変わらぬ味のめんつゆが自慢とのこと。

【場所】 大阪府豊能郡豊能町川尻99-1
【TEL】  072-739-0140
【料金】 500円
【日程】 5月25日~8月末頃まで

※ 土・日・祝日のみ営業
  (7/20~8/31は平日も予約営業)
※ 雨天休業
※ 学生合宿のある日はそうめん流しは休業

ほの字の里 (大阪府)

かいづか温泉リゾートほの字の里の流しそうめん。

湯がいたそうめん、出汁、箸と器を受け取って、自分達でそうめん流しを行う形式。

【場所】 大阪府貝塚市蕎原2114
【TEL】  072-478-8777
【料金】 500円(5人前より)
【日程】 7月6日~9月1日

※ 8月12日~8月16日は休業
※ 雨天中止
※ 要予約

いずみふれあいの里 (大阪府)

和泉市農業体験施設「いずみふれあいの里」の流しそうめん。

そうめん流しの前に、竹で器とお箸を作るイベントも。

【場所】 大阪府和泉市仏並町2043
【TEL】  0725-92-3310
【料金】 大人:500円、小人:400円、幼児:300円
【日程】 8月3日(土)、4日(日)、10日(土)

1





kobeneseさん

「関西圏」の最新情報、気になる情報についてのまとめを作成しています。