1. まとめトップ

【ミッシェル・ガン・エレファント】Mステt.A.T.u.ドタキャン事件とは何か?【タモリ】

2003年6月25日20時。あの夜、テレビ朝日「ミュージック・ステーション」で何が起こり、我々は何を目撃したのか。

更新日: 2016年11月22日

110 お気に入り 1043083 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mzd216さん

ミュージックステーションにt.A.T.u.がやってきた。

RIP SLYME 、THEE MICHELLE GUN ELEPHANT、 t.A.T.u.と共にMステ出演!!(VIBE)

6月27日オン・エアのテレビ朝日系音楽番組“ミュージックステーション(http://www.tv-asahi.co.jp/music/index.html)”(20:00~20:54)にRIP SLYME とTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTの出演が決定した。RIP SYLMEはニュー・シングル「JOINT」を、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTはニュー・アルバム『SABRINA NO HEAVEN』収録の「デッドマンズ・ギャラクシー・デイズ」をそれぞれ披露する予定とのこと。なかなか見ることが出来ないこの2グループの生演奏は必見だ。その他の出演者は、Sowelu、今井絵理子、V6となっている。

2003年6月27日20時。

番組の冒頭で全アーティストの顔見せに混じって登場した彼女らは、「もっとスカートの丈を短くしようかしら」などと言って場内を沸かせた。

デッドマンズ・ギャラクシー・デイズ

タモリ「初登場だけど、どうですか。この雰囲気は。落ち着いて..」

チバ「(髪をかき上げて)いや、もう、だって順番違うしぃ~」

タモリ「えー、タトゥーが出たくねえということで」

さて、ミッシェルの曲が終わったCM明け、タモリ氏が少々裏返った声でCDランキングの案内をする。
それも終わった時、間を持て余したのかタモリ氏も観念した表情でこう言う。

「あ、あの、色々あると言うことを、ちょっとお話しようと思うんです。
 t.A.T.u.が出たくねぇ、ということです。
 控え室から出てこないと言うことです。」

尚、当日キャンセルの状況は本番オープニング終了後、楽屋に戻った際、20時10分頃、マネージャーからメンバーに直接電話が入り、マネージャーとアーティストとの間で何らかの意思の相違が生じたと推測され、弊社スタッフの懸命の説得にも耳を貸さず、わがままにも本番中に現場から立ち去った状況です。
 上記のお願いをするとともに、このような事態になったことを真摯に受けとめ、テレビ朝日の関係者の皆様、ならびに他の出演者の皆様、そして番組の視聴者の皆様に多大なご迷惑をお掛けしたことをあらためて深くお詫び申し上げます。

ユニバーサル ミュージック株式会社  
ユニバーサル インターナショナル

ミッドナイト・クラクション・ベイビー

後日明らかになったが、ミッシェルのベースのウエノ氏が、CM中に
「俺ら、もう一曲出来るじゃん」
と、冗談で漏らしたらしい。すると、スタッフ総出で
「じゃあ、お願いします!!」
と言われたので、気軽に請け負ったようだ。

最後の最後に映ったタモリ氏は、「ギャーーー!」とカメラに向かって絶叫していた。

後日。

1 2