1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【厳選】はじめての金沢旅行でおすすめの観光スポット

初めて金沢に旅行に来る方におすすめのところを選んでみました。あまり観光の時間がない人も、ここだけ押さえておけば、金沢を満喫できるはず。

更新日: 2017年01月06日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2062 お気に入り 2061160 view
お気に入り追加

金沢といえばとにかく「兼六園」!

まず押さえておきたいのがココ!
金沢の代表的な観光スポットです。

百万石前田家の庭園として造られた特別名勝。
ミシュランガイドで最高ランクの「三つ星」を獲得しています。
写真は霞ヶ池とことじ灯籠。
日本に現存する最も古い噴水もあります。
開園時間:3月1日~10月15日 7:00~18:00 
     10月16日~2月末日 8:00~17:00 
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

※兼六園は早朝から入園できるので、まずはここに行くのがおすすめ。また、人気の観光スポットなので、早朝の方が人も少なくゆっくり見ることができると思います。
また、それよりさらに早い時間に無料開放を行っているので、宿泊している場合は朝食前に兼六園を散歩したりもできます。無料開放についてはこちら→http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/japanese/info.html#soucyou

冬の風物詩「雪吊り」。
雪が付着することで樹木の枝が折れないように、縄で枝を保持します。
冬の兼六園の雪景色と、桜の季節は特にきれいでおすすめ。

兼六園と橋でつながっている石川門(重要文化財)。
金沢城の裏門にあたります。
兼六園側から見る石川門はとっても美しいです。

兼六園を見た後は、すぐ側にある21世紀美術館へ!

金沢21世紀美術館

美術館にそんなに興味はない人にもぜひ足を運んでもらいたいスポット。
気軽に誰でも楽しむことができると思います。

周囲がすべてガラス張りという斬新なデザインが目を引く現代美術を収蔵した美術館。
日本のみならず、世界中から多くの人々がこの美術館を訪れ、その数はなんと毎年約150万人!
無料入場できる範囲を広く取っており、多数の作品を無料で鑑賞することができたり、野外展示もあったりと市民の憩いの場にもなっています。
カフェやミュージアムショップもとってもおすすめ!
http://www.kanazawa21.jp/

夜の美術館もきれいでおすすめ。
有料コーナーは入れませんが、無料のところは入れます。昼間とは違った静かな時を過ごせます。
特に「ブルー・プラネット・スカイ」という作品があり(私のお気に入り作品の一つ)、昼と夜では全然違った印象となり、それを目当てに夜に訪れる人も多いとか。

そろそろお腹がすいてきたら近江町市場へ
(金沢駅行きのバスに乗って武蔵が辻で下車すぐ)

近江町市場

金沢といえばおいしい海の幸!
市民の台所ですが、観光でも外せない人気のスポット。

始まりは1721年。金沢の食文化を支える「市民の台所」として親しまれており、金沢市民と観光客でいつもいっぱいの近江町市場。
海の幸をはじめ、加賀野菜も充実しているので、観光におすすめ!
http://ohmicho-ichiba.com/

お寿司や海鮮丼など海の幸を食べることができるお店がいろいろ入っているので、市場での買い物や雰囲気を楽しんだ後に、食事を楽しむのも定番の金沢旅行のコースのひとつ。
ただしいつも大体どのお店も行列になっています・・・

お腹がいっぱいになったら、散歩がてらひがし茶屋街へ。
(尾張町方面へ歩き、浅野川を渡る。15分程)

ひがし茶屋街

金沢といえばこの風景も兼六園に次いで有名なのではないでしょうか。
あまり広くはないのですが、いつも観光客で賑わっています。

金沢に残っている3つの茶屋街の中でも最も規模が大きな茶屋街。江戸時代後期から明治初期にかけての茶屋建築がまとまって残されていて、とても風情のある街並みです。
重要伝統的建造物群保存地区。
中を有料で公開しているお茶屋さんもあります。
舞妓Haaaan!!!などロケも結構行われています。
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.gr.jp/sp_detail.php?sp_no=85

裏通りをぶらっと散歩するのがおすすめ。
昔懐かしい雰囲気のお店や、昭和レトロな建物に出会えるのもこのあたりの魅力。
現在は古い建物を改装したカフェや食事処、雑貨店などが増えてきました。
気に入ったお店があったら、ぶらっと入って見たり、お茶をするのがおすすめ。どのお店もいい雰囲気です。
また、近年金沢の有名店がどんどん出店しているのでおみやげを探すのにも困りません。
夕方から夜にかけての散策も静かでとっても風情がありおすすめ!

散策した後は、長町武家屋敷跡へ
(バスで橋場町から香林坊へ)

長町武家屋敷跡

長町界隈は、加賀藩時代の上流・中流階級藩士の侍屋敷跡であり、土塀の続く町並みの中では今も市民生活が営まれています。石畳の小路を散策すれば、当時の雰囲気がしのばれます。
冬には雪や凍結から土塀を守るためこも掛けがおこなわれます。
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.gr.jp/sp_detail.php?sp_no=67

ミシュランの観光地格付けにて2つ星に選ばれ、また過去には米国の庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」誌の日本庭園ランキングで第3位に選ばれるなど、海外からも高い評価を受けています。
隣にある「茶菓工房 たろう 鬼川店」の店内のカフェコーナーからは、窓の向こうに野村家の庭園の一部が見えるのでとってもお得!
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.gr.jp/sp_detail.php?sp_no=67

最後は金沢駅へ!

金沢駅

金沢の玄関口。
何気なく通り過ぎてしまいがちですが、是非駅の美しい姿を眺めてみてください!

1 2





新規のまとめ作成はやめます。
過去作成分の修正はしていく予定です。