アメリカでは、日本のように一生同じ家に住み、子どもが家を受け継ぐという習慣はなく、子どもが学校を卒業し親元から離れて生活を始めると、大きな家では維持する手間や費用がかかるため、夫婦で小さな家に住み替えていく習慣がある。

出典コラム6 アメリカにおける高齢者コミュニティ|平成24年版高齢社会白書(全体版) - 内閣府

これは合理的?

次へ