1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

kiri(キリ)クリームチーズ約6万個を自主回収…金属片混入で

伊藤ハムは24日、フランスから輸入・販売している「キリ・クリームチーズ」に金属片が混入している可能性があるとして、自主回収を始めたと発表した。対象の商品は6月20日から同26日まで出荷されたもので、約6万個に上る見通し。冷蔵庫にある方は確認を。

更新日: 2013年07月24日

43 お気に入り 36004 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shunkakuさん

◆伊藤ハム輸入チーズ「kiri」6万個を自主回収へ

伊藤ハムは、輸入販売しているフランス産のクリームチーズに金属片が混入している可能性があるとして、6万個を自主回収すると発表

対象の商品は6月20日から同26日まで出荷されたもの

◆対象となる商品

対象の商品は、キリ・クリームチーズの6個入り(ロット番号SA09313)と、8個入り増量セール品(同番号SA09213)の2種類。いずれも賞味期限が2014年1月4日

伊藤ハムが自主回収する「キリ・クリームチーズ」の「ポーションタイプ6個入り」(上)と「ポーションタイプ6個+2個入り」

◆商品を購入した客からの指摘で異物混入が発覚

商品は6月下旬に全国のスーパーを中心に出荷

7月8日と17日に購入客から「異物が混入している」と連絡があった。いずれも0・01グラム程度の金属片で、

大きさは2~5ミリ程度。苦情は、茨城県の異なる消費者からそれぞれ寄せられた

調査したところ、フランスのメーカーの工場で、生産設備の部品が破損して金属片が商品に混入した可能性がある

金属部品が摩耗し、包装の工程で混入したのではないかとみている

◆ただし、今のところ健康被害は出ていない

これまでけが人などの報告はない

伊藤ハムは、「お客様に多大なご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます。管理体制を強化し、再発防止に努めていきたい」と話しています

伊藤ハムは早急に回収したいという

問い合わせは伊藤ハムのお客様相談室(0120-01-1186)

参考に

1