1. まとめトップ

最低夫おさるが干された理由「内P事件」とは[そうかそうか]

最近テレビに出てバッシングしてもらったお蔭で久々に聞いたおさるの名前。かつての栄光が消えた理由は人気だけ?いえそれは宗教がらみのある1件があったせいもあるんです。この話のせいで気の毒夫なんて思えない。

更新日: 2013年07月25日

5 お気に入り 779460 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ハリマ0さん

最近おさるが嫁を使って変なテレビの出方をしてる

有吉反省会で出てきて名前を簡単に変えたり

おさる → モンキッキー

当時、あの圧力に勝てなくて…と言ってたが、芸人ならうまいことかわして笑かせば良かったのに普通に改名

2004年7月4日放送『史上最大の占いバトル ウンナンVS細木数子!』内で、芸名を「モンキッキー」に改名せよと、細木数子に言われた。改名の瞬間、視聴率34.1%を叩き出し、この年の全てのバラエティー番組の中で、最高視聴率となった。その後細木と相談の上同年8月11日、記者会見で正式に「おさる」から「モンキッキー」への改名を発表した。2012年11月26日、旧芸名の「おさる」へ再改名したと発表した。

おさる → モンキッキー → おさる

もうどうでもいい話。

次は違う角度から攻めてみる。

おさると山川恵里佳夫妻が15日放送のTBS『私の何がイケないの?』に出演した

山川によると、おさるは現在レギュラー0本で
山川は「正直生活は若干苦しいですね。(よかった時より)ゼロが2つないときとかあります」と全盛期のギャラよりも2ケタも少ないことを明かしたが、
にもかかわらず、おさるがそれなりに金をかけて筋トレ・書道・サーフィン・DJなど本業そっちのけで多趣味にハマっていることを暴露。2児のパパにもかかわらず、まったく責任感がないと批判された。

反論のおさるが醜いとバッシングが

「責任は分かってますけど、その時の流れじゃないんですかね。でも(妻が)『結婚してください』って言うから、結婚した!『結婚してください』っていうから『じゃあ結婚しましょう』って……」と逆ギレ

山川は涙を流し、「迷いがあるんですよ、私の中で。私は正直ちょっと離婚も考えています」と離婚をほのめかした。

実は夫婦の売り出し作戦だったという見方が

「以前、おさるは自分の笑いに対するダメ出しがあまりにも的確なため、妻を師匠と呼んでいることを明かしていたが、今回は山川が参謀となり『最低夫キャラ』でおさるを“売り出す作戦なのだろう。目の付け所はなかなかだけに、今後はバラエティーからお呼びがかかることが増えそうだが……」(スポーツ紙記者)

しかし、テレビ関係者が二の足を踏む理由。

あなたは「内P事件」を知っているだろうか

05年9月まで放送されていたバラエティー番組『内村プロデュース』(テレビ朝日)に出演していた際、
ほかの共演者を学会に勧誘しまくり、
司会をつとめていたウッチャンナンチャンの内村光良から『お前、いいかげんにしろ!』とマジギレされた。
すると、おさるは芸能人の中でも代表的な学会員として知られる久本雅美に泣きつき、久本は『内村を潰す!』と激怒。
いろいろゴタゴタがあったため番組が終了する事態に追い込まれた。

人の悪口を言わないので有名。たくさんの後輩から慕われている。それは芸人だけでなく、スタッフにまで優しいと言われるから本物。

そのおかげで内Pは突然の終了に追い込まれてしまったわけです

さまーず、くりぃむしちゅー、ふかわりょう、TIM。そのほかたくさんの人が内Pファミリーとして楽しく放送してました

低迷していた有吉を使ってキャラクターを開花させたのもこの番組。
今でも有吉は内村を慕っています。

その後もウッチャンナンチャンのレギュラーはことごとく久本の新番組として乗っ取られ、ファンや視聴者は怒りまくってました。

テレビ朝日社員の証言2「内村プロデュースの準レギュラーだったモンキッキーと原口あきまさがレギュラー陣をしつこく創価学会に勧誘した際、内村さんが「信仰は自由だけど押し付けはよくない」と論じたことがありました。しかし、その後他局の「新ウンナンの気分は上々」が打ち切りになった時は驚きました。」

1 2