1. まとめトップ

【LINEが100倍使いやすくなる!】既読にしない方法も!裏技集

やっていない人はほとんどいないんじゃないかと思うくらいみんな参加しているLINE。なんといっても無料でできるところが魅力ですよね?そこで知らなきゃソンするLINEの使い方を厳選してみました。

更新日: 2013年08月17日

44 お気に入り 24557 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kuuhabuさん

【LINEでお天気を知る方法】←同じ方法で放射能情報も知れます。

①まずは、”友だち追加”から「LINEお天気」を友だちに追加します

②LINEお天気からメッセージが届くのでトーク画面を開きます。都道府県または都市名を入力して送信すると、天気情報を教えてくれます!

③ヘルプ と入力して送信すると天気アラートの設定方法を教えてくれます。新規、確認、変更、取消、キャンセル が使えます。

【自分のアカウントをURLにする方法】

QRコードは近くに相手が居ないとできない・・・

そんな時に使える方法です。

①「QRコード > QRコード表示」と進み、「・・・」ボタンを押します。「メールで送信」を選ぶと招待メールが表示されるので、その本文中にある「http;//line.naver,jp/~」のURLをコピペします。

②それをメールに付けて送信!これだけです。

【トークの文字を太字にする方法】

トークで入力する文字の先頭に「⋆」をつけるだけ。この文字はアスタリスクではなく小さな★マークの特殊文字なので、注意してください。

【友達のスタンプをもらう方法】

友達とトークしていて、見たことないスタンプが送られてきたことってないですか? 

そんな時は【友達から送られてきたスタンプを長押し】これだけです。

【トークルームの背景デザインの変更方法】

<すべてのトーク背景を統一したい場合>

LINEアプリ→【その他】→【設定】→【トーク・通話】→【背景デザイン】→好きなデザインを選ぶ




<トークルームごとに個別に設定したい場合>

LINEアプリ→【トーク】で変更したいトークルームを選ぶ→右上のプルダウンメニュー【トーク設定】→【背景デザイン】→好きなデザインを選ぶ

【LINEでブロックされているか調べる方法】

①スタンプを送れば調べられます!

【ブロックされていない友達に送った場合】

送る相手を選んで、選択を押すと答えがでます。
「すでにこのスタンプを持っているため、プレゼントできません」と表示されます。

【ブロックされている友達に送った場合】

ブロックされている相手に送った場合、
「この友だちにはプレゼントする事ができません。他の友だちを選択してください」
と表示されてしまいます。これでブロックされていると分かります。

【メッセージを既読にしないで読む裏技】

①LINEアプリ内の「その他」>「設定」>「通知」をオンに。また、「新着メッセージ」と「メッセージ内容表示」もオン。これで、プッシュ通知で相手の名前とメッセージの冒頭部分を確認することができます。

②iPhoneの「設定」>「通知」>「LINE」>「通知センター」をオンに設定。こうして画面上から下にスワイプすると表示される「通知センター」でメッセージを確認できるようになります。

【海外の友達とトークするときに便利な翻訳機能】

①「その他」にある「公式アカウント」から、「LINE英語通訳」「LINE中国語通訳」「LINE韓国語通訳」などを友達に追加。

②友達とのトークルームに通訳アカウントを追加すると、自分のトーク内容と一緒に翻訳された文章も送信されます。 そして、友達のメッセージも翻訳されて自分のもとに!

1 2