1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

日本各地の人気の地ビール(クラフトビール)醸造所まとめ

日本全国各地の人気のある地ビール(クラフトビール)の醸造所を一覧にまとめました。

更新日: 2013年07月30日

648 お気に入り 228004 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cairn505さん

▶ 北海道・東北地方

小樽ビール / 北海道小樽市

【特徴】1995年夏、小樽運河沿いの倉庫で誕生した「小樽ビール」は、ドイツのブラウエンジニア、ヨハネス・ブラウンが醸造する本物のドイツビール。

▼Webサイト
http://www.otarubeer.com/main/

網走ビール / 北海道網走市

【特徴】東京農業大学生物産業学部の開設段階にて地ビール開発研究を協議し小麦ビールの研究を委託したことが始まり。日本の地ビールでは数少ない、三釜方式を採用している。これにより、もろみの一部を煮沸し、 再投入して温度を上げていく「デコクション法」というドイツの伝統的な醸造法を用いることで、 ビールに味わい深いコクや風味を与えている。

▼Webサイト
http://www.takahasi.co.jp/beer/

カナディアンブルワリー / 北海道江別市

【特徴】カナダでの修業を基に2人のブルーマスター(ビール職人)によって醸造されている地ビール。多種多様のビールを楽しんでもらいたい想いから、ノースアイランドビールでは6種類のレギュラービールに加え、 限定ビールやシーズナルビールの醸造も行っている。

▼Webサイト
http://www.2002cb.co.jp/

十和田湖ふるさと活性化公社 / 青森県十和田市

【特徴】選び抜かれた麦芽とホップを奥入瀬の源流水で仕込むこだわりの地ビール。本場チェコに学んだ技術で醸造するビールは、アロマ、フレーバー、口当たり、のどごし、どれをとっても一級品。

▼Webサイト
http://www.oirase.or.jp/beer/beer.htm

世嬉の一酒造 / 岩手県一関市

【特徴】平成7年、地元企業5社で立ち上げた協同組合。大手ビールメーカーのビールと違い、室温で活発に発酵させることによって風味豊かでビタミン等微量栄養素の富むビールを醸造し、その風味や栄養素を損なわないよう、ろ過、殺菌を一切行っていない。

▼Webサイト
http://www.sekinoichi.co.jp/beer/

ベアレン醸造所 / 岩手県盛岡市

【特徴】100年前の仕込み釜をはじめ、クールシップ(麦汁冷却槽)、リンスクーラーなど今では本場ヨーロッパでも使われなくなってきている伝統ある設備を使い、ビール造りをしている。

▼Webサイト
http://www.baerenbier.com/

銀河高原ビール / 岩手県和賀郡

【特徴】「ドイツ純粋令」に基づき、「工業製品」ではなく、「自然食品」としてのビール造りを目指して、ビールの原材料を「麦芽、ホップ、水」のみで造り続けている地ビール。麦芽由来の穀物の甘みや、旨味がしっかり感じられる。

▼Webサイト
http://www.gingakogenbeer.com/

トースト / 秋田県仙北市

【特徴】秋田県田沢湖の大自然の中にあり、自然の恵み溢れる湖畔から、地元の原料を取り入れた慈しみ醸された味わいのある地ビール。

▼Webサイト
http://www3.ocn.ne.jp/~ji-beer/

田沢湖ビール / 秋田県仙北市

【特徴】ビールを発酵・醸造するための大切な主役である酵母をいっさい濾過しない本格派ビール。酵母を濾過をしていないためビールが味わい深くなっているのが特徴。

▼Webサイト
http://www.warabi.or.jp/beer/top.php

あくら / 秋田県秋田市

【特徴】秋田旧市街中央部の小さな地ビール醸造所あくらではドイツ・ミュンヘンのバイエルンスタイルを範とし、舌にも身体にも美味しい、さまざまなクラフト・ビールを醸造している。

▼Webサイト
http://www.aqula.co.jp/blog_aqula/

オウエムコーポレーション / 宮城県黒川郡

【特徴】1997年9月に宮城県第1号として誕生した地ビール。ビールの本場ドイツから直輸入した最高峰の設備と、ドイツ人ブルーマイスターの醸造技術により本格的なビールを醸造しているのが特徴。

▼Webサイト
http://www.tinet-i.ne.jp/yumemi/beer.html

薬莱振興公社 / 宮城県加美郡

【特徴】船形山系の氷河層から湧き出た天然水と、ドイツ「ブラウマイスター=醸造技師」の伝統の技術が生み出す味のハーモニーが特徴の地ビール。熟成にゆっくり時間をかけているので、香りが引き出されている。

▼Webサイト
http://www.town.kami.miyagi.jp/yakurai-shinkou/products/beer.html

西川町総合開発 / 山形県西村山郡

【特徴】月山の湧水とドイツで厳選された素材を使用し、こだわりの製法で仕上げた味わい深い地ビール。酵母を除去しないので、カルシウム・ミネラル・ビタミン、そして細胞を若返らせるといわれる核酸に富んでいるのが特徴。

▼Webサイト
http://www.gassan-shop.com/index.html

親正産業 / 福島県耶麻郡

【特徴】本場ドイツの「ビール純粋令」に基づき副原料を一切使わずに製造されている地ビール。深みのある味わいは福島の名峰「磐梯山」から湧き出る天然水とドイツ・フランケン地方の大麦・小麦モルト、ホレダウ地方のホップを使用しているのが特徴。

▼Webサイト
http://www.world-glassware.com/beer/

▶ 関東地方

ブルワリー宇都宮 / 栃木県河内郡

【特徴】ジョイフル本田宇都宮店にある醸造所で造られている、伝統的な英国醸造法にこだわった本格的なクラフトビール。上面発酵酵母で香り高く味わい深いビール(エール)。

▼Webサイト
http://item.rakuten.co.jp/ac-fan/c/0000000132/

ろまんちっく村クラフトブルワリー / 栃木県宇都宮市

【特徴】ろまんちっく村という所で醸造されている、地元農林業の振興・地産地消を推進し、二条大麦(ビール麦)の産地栃木県宇都宮産の麦芽を使用した地ビール。

▼Webサイト
http://www.romanticmura.com/brewery/

夢麦酒太田 / 群馬県太田市

【特徴】酵母が生きたまま封じ込められた“無濾過”ビール。酵母が育む、作りたてのありのままの美味しさを保つことができるため、豊かな味わいと香りを極めた、繊細なうまみが愉しめる地ビール。

▼Webサイト
http://www.donryudream.com/

吟醸蔵ブルワリー / 群馬県館林市

【特徴】清酒・尾瀬の雪どけの蔵元でもある龍神酒造が造る地ビール。現在は香り豊かなエールタイプのビールを中心に製造。麦芽・ホップ・水・酵母のみでつくるというドイツビールの基本的な考えのもと、できたビールも一切濾過をせず、生きた酵母やさまざまなミネラルの風味も楽しめるビール。

▼Webサイト
http://www.ryujin.jp/

ロコビア / 千葉県佐倉市

【特徴】1998年に製造を開始。地ビールとしては国内最小の部類のBrewery(ビール醸造所)。すべての工程を自社で行っている。

▼Webサイト
http://www.locobeer.jp/

コエドブルワリー / 埼玉県川越市

【特徴】薩摩芋からつくった世界にも類のない紅赤色の“ジャパニーズ”ビールから、黄金色のスタンダードであるピルスナーまで幅広いビールの世界と楽しみを提案している。

▼Webサイト
http://www.coedobrewery.com/

木内酒造 / 茨城県那珂市

【特徴】創業180年の酒造りの技を生かした、世界で一番飲まれてるクラフトビール。「常陸野ネストビール ホワイトエール」は、世界最大のビールコンテストでの2度の金賞受賞。イギリスでのチャンピオンビールにも輝いた 。

▼Webサイト
http://www.kodawari.cc/?jp_home/products/nestbeer.html

サンクトガーレン / 神奈川県厚木市

【特徴】スイスのサンクトガーレン同修道院は、世界で1番最初に醸造免許を取得した場所。 その原点を引く継ぐべく〝サンクトガーレン〟と名付けられたブランド。「湘南ゴールド」などの限定フルーツビールも人気。

▼Webサイト
http://www.sanktgallenbrewery.com/

熊澤酒造 / 神奈川県茅ヶ崎市

【特徴】ドイツの伝統的な製法を継承しており、原材料は厳選した麦芽とホップと丹沢山系の伏流水のみを使用。無ろ過・非加熱処理でビール酵母が生きている地ビール。

▼Webサイト
http://www.kumazawa.jp/shonan-beer/

鈴廣かまぼこ / 神奈川県小田原市

【特徴】箱根ビールは箱根、富士、丹沢連山にじっくり育まれた名水「箱根百年水」を使ったきめ細やかで芳醇な味わいの地ビール。

▼Webサイト
http://www.hakone-beer.com/

富士桜高原麦酒 / 山梨県南都留郡

【特徴】百年以上の歴史を持ち多くの優れた醸造士を輩出したドイツの「デーメンス醸造専門学校」で学んだ醸造士が造り出す、本格的なドイツスタイルのビール。「ラオホ」はワールド・ビアカップ2012において金賞受賞。

▼Webサイト
http://www.fujizakura-beer.jp/

ふじやまビール / 山梨県富士吉田市

【特徴】地下100mから汲み上げた富士山の天然水仕込み。ドイツの醸造法を忠実に守り、本場の味を再現。3種類のオリジナルビールと季節で変わる期間限定ビールが味わえる。

▼Webサイト
http://www.fujiyama-beer.com/

八ヶ岳地ビール / 山梨県北杜市

【特徴】ビール造りにもっともあう硬水の一つと言われている八ヶ岳伏流水を使用。チェコ産のホップやミュンヘン工科大学ヴァイヘンシュテファン醸造研究所内外不出といわれた優秀な生酵母を使用し造っている地ビール。

▼Webサイト
http://www.yatsugatake-beer.com/

▶ 信越・北陸地方

1 2 3