前後に3つに切れば、頭部からは腹部以降が、
尾部側からは頭部が、中央の断片からは前の切り口から頭部、
後ろの切り口から尾部が再生される。

出典プラナリア - Wikipedia

このような各部から残りの部分が正しい方向で再生されるのを、
極性があるといい、具体的には何らかの物質の濃度勾配ではないかとされている。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【プラナリアの謎解明】2つのたんぱく質のせめぎ合いで頭に尾に。プラナリア再生メカニズムが解明された

実験でよく用いられるプラナリア。なぜ、各部から残りの部分が正しい方向で再生されるのかが分かったというニュースまとめ

このまとめを見る