1. まとめトップ

【ダイエット】これを食べればやせる物一覧

栄養がしっかり摂れて、かつ太らない食材を紹介

更新日: 2013年08月06日

104 お気に入り 93818 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

insomnia_SHさん

夏太り解消に

ついつい冷たいスイーツばっかり食べてしまう人や

ビールを飲んでしまうお父さん方にも

※食べないダイエットは危険です

しっかり栄養を取らないと暑さで倒れてしまいます。

お昼を抜いたり、そうめんだけの夕食にしたり、
体に悪いダイエットはやめましょう。
命の危険もあります

しっかり栄養も摂れて、かつ痩せられる食べ物はこちら!

血中の脂肪増加を抑える働きがあります

「トマトが赤くなると医者が青くなる」という諺があるぐらい健康にイイ

魚の中でも安価なので積極的に摂りたい

体内の筋肉量を保つ働きがあるタンパク質にオメガ3脂肪酸を多く含んでいる

「森のバター」とも呼ばれるほど、カロリーが高く脂肪分も多いのですが…

アボカドに含まれている脂肪分は良質で、肥満の原因になりにくい脂肪なのだそう

納豆もキムチも脂肪を燃やす働きがあります
また、キムチに含まれるカプサイシンは新陳代謝を良くします

一緒に食べると脂肪の減りが多くなります
マヨネーズ代わりに使うのもおすすめ

タンパク質を多く含み、ビタミンCの吸収を促進する

ただし、そばだけでは栄養が偏るので注意

野菜料理を一品プラスするのがベスト。たとえば青菜のおひたしなどといった野菜の小鉢や大根おろしなど

黄味と白身を両方食べることで脂肪の減りが良くなります

腹持ちがいいので必然的に食べる量も減ります


熱を加えると消化が良くなります

苦み成分であるフラボノイドの一種「ナリンギン」には、食欲を抑えて少量の食事でも満腹感が得られる効果がある

香り成分である「ヌートカトン」には、交感神経を活性化することで脂肪燃焼を促進させる効果があります

意外にも効果的なんです
ダイエッターの中では有名だとか…

体重が落ちていく過程の中で赤身の牛肉に含まれるタンパク質が筋肉量を保ち続けてくれるから

食べ方は少量の油や網焼きにしてサラダなどにのせて

お酒は太るイメージがあるかもしれませんが

赤ワインに含まれるポリフェノールには、体に脂肪が吸収されるのを抑える効果があります

ミネラル・ビタミンを豊富に含み、大豆に匹敵するほどのタンパク質もある


カロリーは微量

「ビタミンの宝庫」と呼ばれるほど豊富
また、筋肉を作るので脂肪が増えにくい

鉄分を含むので取り入れておきたい食材
ダイエット中の女性がなりがちな貧血防止に

、ビタミンAとCを両方同時に摂れるブロッコリーは、美肌作りに一石二鳥

1 2