1. まとめトップ

ベタだけど、香港旅行でまず行きたい観光スポット11選

日本から4~5時間で行けて時差も1時間の香港。旅行は定番の観光スポットめぐりから始めてみましょう。

更新日: 2019年01月04日

2 お気に入り 1926 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■香港ディズニーランド

香港国際空港から車で約15分、香港市街からは地下鉄で約25分とアクセスの良い、香港ディズニーランド・リゾート。

香港ディズニーランドには、物語を持つ7つのテーマランド(エリア)が。そのうち3つのエリアは、2011年以降に誕生した新テーマランド。

香港ディズニーランドでは、人気のパレードや花火も、見やすい場所で並ばずに見られるのがうれしいポイント。

■スターフェリー

北を向けば尖沙咀、南を向けばセントラル。香港の象徴でもあるビル群の眺望をビクトリアハーバーから楽しめる渡し船、スターフェリー(Star Ferry、天星小輪)。

スターフェリーの運行開始は1888年とその歴史は長く、時代と共に変化してきた香港の町を数多の人々が船から眺めてきたことでしょう。船にはそれぞれ名前が付いており、必ずStarの名を冠しています。

長くても9分で終わってしまうスターフェリーの小旅行。あまりにも短すぎる!と感じる人にはハーバーツアーがおすすめ。セントラル、チムサーチョイ、ワンチャイのトライアングルを1時間かけてゆっくりとすすみます。

■トラム

毎日早朝から深夜まで運行しています。

■スカイ100(展望台)

スカイ100(天際100)はインターナショナル・コマース・センター(ICC)と呼ばれる建物の100階にあり、香港で一番高いビルにある展望台です。

その高さはなんと490メートル。世界でも10番目に高い高層ビルとして知られています。

■彌敦道(ネイザンロード)

24時間眠らない街』と称される香港の目抜き通り『彌敦道(ネイザン・ロード)』。

ネイザンロードは3.6kmあり、寄り道をせずにまっすぐに歩けば、1時間くらいで端から端まで行くことができます。

観光客や地元の人で大賑わいで、香港で一番観光客が集まる通りと言っても過言ではありません。

■女人街(ノイヤンガイ)

歩くだけでワクワクが止まらないストリートマーケット。バッグや雑貨などリーズナブルにそろうほか、日本では手に入らないユニークな雑貨が手に入ります。

ガイドブックでも必ず載っているスポットですが、実は雑貨などはチープなものばかり。正直、お買い物を楽しむ!と言うよりは、たくさんの露店がぎっしりと立ち並ぶ下町のディープな世界やお祭りの屋台のようなナイトマーケットの雰囲気を楽しむことがおすすめですよ。

オープンは14時~23時頃。夜は雰囲気があっていいが非常に混雑するので、じっくり見たいのなら昼間がおすすめ。

1 2