1. まとめトップ

【就活】資格欄が寂しい?検定・資格を取ろう!【転職】――おすすめの資格とテキスト

就職転職に役に立ちそう、ちょっと頑張れば取れそう、あると良いかもしれない資格、まとめてみました。

更新日: 2014年09月28日

51 お気に入り 13642 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moimelさん

資格欄が寂しい…なんてことありませんか?

資格欄が自動車免許だけって人、多いのではないのでしょうか。
おすすめの資格とテキストをまとめてみました。

試験内容の説明は、URL参照してください。

秘書検定

秘書検定は資格を取るのと同時に、一般常識も身に付くお得な資格です。

実務技能検定協会(花の表紙が目印!)の公式本が一番良いらしいです。

日商簿記検定

お金の動きが少しでも分かるようになるので、3級だけでも取って損は無い資格です。

簿記は、企業規模の大小や業種、業態を問わずに、日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能です。

マイクロソフトオフィススペシャリスト

【試験科目は6種類】
・Word ワード(文書作成ソフト)
・Excelエクセル(表計算ソフト)
・PowerPointパワーポイント(プレゼンテーション ソフト)
・Accessアクセス(データベース管理ソフト)
・Outlookアウトルック(電子メール・情報管理ソフト)
・Windows Vistaウィンドウズ ビスタ(オペレーティングシステム)

【試験レベル】
・スペシャリスト(一般)レベル
・エキスパート(上級)レベル (ワード・エクセルのみ)
があります。

自分の興味・レベル、Officeのバージョンに合わせて受験する事ができます。

エクセルやワードなどのマイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。

ITパスポート

IT社会で働く上で必要となるITに関する基礎知識を習得していることを証明する国家試験です。

情報処理系のテキストは、柏木先生シリーズが分かりやすかったです。

1