1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Kannakoさん

出典ameblo.jp

自転車世界一周踏襲記さんより

ネコ科最小?「スナネコ」

サハラ砂漠より、タルキスタン中東部にかけての砂漠地帯に分布。

野生ネコ科の動物としては世界最小の種

クロアシネコのほうが小さい気がするんですが

イヌ科最小「フェネック」

共通点1:毛が砂色

砂色の体毛が砂漠での保護色となっている。

共通点2:巣穴にすんでる

(フェネックは)砂漠に巣穴を堀り家族単位の群れで生活をする。

スナネコは放置された、キツネかヤマアラシの巣穴に棲んでいる

えっ、もしかしてフェネックの作った巣穴を使っているんでしょうか

共通点3:フサフサの足の裏

熱い砂を防ぐた足裏は厚い毛で覆われている。

共通点4:大きな耳

共通点5:しっぽの先が黒い

動物ってだいたいそうじゃないか、と言われると何も言えません

1