1. まとめトップ
  2. 雑学

知らないうちに食べていた…昆虫から作られた色素『コチニール色素』

コチニール色素という着色料をご存知でしょうか?食品や口紅など、「赤い」色を出すために幅広く使われている天然の着色料です。誰もが知らず知らずのうちに口にしているこの着色料について。

更新日: 2014年07月23日

226 お気に入り 603593 view
お気に入り追加

多くの食品に昆虫由来の色素が使用されている

着色料の一種に昆虫が原料の着色料があることはあまり知られていない

世の中にはカラメル色素やクチナシ色素、フラボノイド色素など様々な着色料が存在し、広く利用されていますが、その中に昆虫を原料とする着色料があることはあまり知られていません。

コチニールの名を知っていても、その原料が乾燥した虫体の粉末であることはほとんど知られなかった

繊維などの染料、絵画などの絵の具に始まり、現在は医薬品、食料の染色剤、口紅、アイシャドーなどにまで使われている着色料が、「コチニール色素」です。

「コチニール色素」とは

コチニール色素。赤色着色料として、広く使われている。

別名:
コチニールエキス(cochineal exfract)
カーマイン(carmines)
カルミン酸(cochineal and carminic acid)
天然紅4号

コチニールは、中南米などに生息するエンジムシが原料の赤色の着色料

エンジムシ(コチニールカイガラムシ)という昆虫から抽出されている着色料です。

熱湯で煮沸した後、天日で乾燥させたものが原料となります

コチニールカイガラムシのメスは、卵を持つと2倍に膨らみます。そのメスを卵を生む前、人間が手で刷毛を使ってかき集め、色素として利用します。

乾燥させたコチニールカイガラムシ(エンジムシ)。

食品衛生法で着色用の食品添加物として認められている

日本を含む世界中で飲料や菓子、ハム、医薬品、口紅などに広く利用されています。

コチニール色素を使用した食品は原材料の欄に表示義務がある

日本では、この色素を使用する場合、必ず表示が必要になります。

ルネサンス期、スペインはコチニールの正体を秘匿してヨーロッパに売りつけ、巨額の富を築いた

エンジムシが生息する中南米を領土として所有していたスペインは、絵具などの原料としてコチニールを昆虫由来であ9

口紅にもコチニール色素が使われているものが多い。

コチニールは、天然由来の素材であり、あらゆる色素の中で最も安全と言われている

人工的に作られたもの(合成着色料)ではないので、安全な着色料と言われています。

しかし…一部では安全性に疑問を呈する声も

ごくまれにアレルギーを起こすことがある

コチニール色素を使った食品や化粧品の製造に関わる人の間で、まれながら職業性喘息を生じることがあるようです。
また、食物アレルギーなどによる、呼吸困難を含めたアナフィラキシーショックが起きた事例が知られています。

アレルギー反応を起こすのは、コチニール色素自体ではなく、色素を生物から抽出する時に除去しきれないタンパク質が原因

色素自体は安全性に問題がないようですが、製造工程で不純物が充分に排除できていない場合、危険性もあります。
海外の添加物メーカーの中には取り組みが不十分なところもあるとのこと。

細菌を使用して行われた突然変異性試験においては陽性の結果が報告されています

ラットを使用した実験においては異常は見られていないとのこと。

動物由来であることから、菜食主義や信仰上の理由から忌避する人々もいる

安全性とは関係ありませんが、昆虫由来のため嫌う人もいるようです。

コチニールカイガラムシの生態

サボテンの表面に生息

ペルー、エクアドル、チリ、メキシコなど中南米が主要な産地。

メスの成虫の体長は3mmほど。オスはその約半分

色素として利用できるのはメスです。メスに羽はなく、一度サボテンの上に住みつくと剥がれなくなり、樹液を吸い3ヶ月ほど生きます。

雄は雌よりかなり小さく、口がないので食べることすらできず、交尾の後、すぐに死んでしまいます

オスは羽があり飛べますが、寿命はかなり短いようです。

白っぽいものがサボテンに付着しているコチニールカイガラムシ。潰すとこのように激しく着色する。

虫体に含まれる色素成分の含有量が多い

メスは潰すと手が赤く染まります。古来より染色用の染料に使われてきたようです。

コチニール色素が使われている食品の一例

かまぼこのピンク色の部分。

かき氷のイチゴ味シロップ。

カクテルで有名なカンパリ。
(※2007年10月以降は代替着色料として赤色2号など合成着色料に切り替わっている)

ハムやウインナーの発色を良くするために。

1 2





質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!

このまとめに参加する