コチニールの名を知っていても、その原料が乾燥した虫体の粉末であることはほとんど知られなかった

出典注目されるコチニール - 時空を超えて Beyond Time and Space

繊維などの染料、絵画などの絵の具に始まり、現在は医薬品、食料の染色剤、口紅、アイシャドーなどにまで使われている着色料が、「コチニール色素」です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

知らないうちに食べていた…昆虫から作られた色素『コチニール色素』

コチニール色素という着色料をご存知でしょうか?食品や口紅など、「赤い」色を出すために幅広く使われている天然の着色料です。誰もが知らず知らずのうちに口にしているこの着色料について。

このまとめを見る