1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tibasigasagaさん

▽勝詣にてKAT-TUNメンバーの私物展示

▽その中に以前大野が亀梨に描いてあげた絵が展示されています

亀梨から「描いて」といわれて10年たって、とりかかったら1週間で完成。

▽大野は「描いてほしい写真を持ってきて」と亀梨にいったそう

KAT-TUNの亀梨くんが「僕の絵はいつ描いてくれるんだろ?Jr.時代に絵を描いてくれるって約束したんですけど…覚えてるかな?」と言ってましたよ?:ふふふ…覚えてます。”動かれると描けないからこの顔描いてほしいって写真持ってきてよ”って前に言ったの覚えてますか?(笑)(2009年)

大野はこの写真の右目が好きだったそうでイラストでは右目のみ描いたのではないかとファンの声も。

▽しかしなかなか描き出さなかったという大野が亀梨の絵を完成させるまでの経緯

大野「(描き始めて完成したのは)1週間ぐらい。今までの中で一番出来がよかった(笑)それはね、デカイの。もっと小さくて、ペンで描こうと思ってたんだけど。やっぱりさ、10年間言われてたから……さすがにね(笑)だからデカいキャンパス買ってきて。完全に似せてやろう!と思って描いた。すごく面白かったね」

大野「もうね、かめちゃんはね10年ぐらい僕に言い続けてくれていましてね。でね今年は一回ミュージックステーション一緒に出た時にかめちゃんがまた「いつ描いてくれるんですか」っつって。だから写真を持ってきたら描くよってね。10年この会話をしててね。その何日か後に自分の写真持ってきてくれて。あ、本当に持ってきた!と。ああもうこれは描かなきゃ!と思って。もう10年言ってくれてて俺10年描いてないってさ、それはひどいなと思って。
結構でかい。手を広げたぐらいの大きさ、両手広げたぐらい。かめちゃんの顔ですよ。それを描きましてね、しかも水彩で描いたんですよ。あんなにかめちゃんのことを思った日はなかったです。渡してすごく喜んでいただけて、良かったです。どうもありがとう。」

▽絵の渡し方について

・一度目は大野が二宮と一緒にいる時に連絡したが、ニアミスで渡せず

亀梨によると、大野からのメールが届いたのは、5月29日に開催されたジャニーズチャリティー野球大会の真っ最中のこと。しかし「基本、仕事中は携帯をいじらない」という亀梨、大会終了後にシャワーを浴びてそのまま『Going! Sports&News』(日本テレビ系)の収録へ向かってしまったため、夜中の2時ごろまでメールに気付かなかったのだという。「見てみたら、知らないアドレスのメールで、ダレだ? って思ったら大野クンで。『今日夜、空いてるかな? ご飯食べない?』みたいなメールだったんだけど、それが初メールだったわけですよ!」

・二度目にやっと無事渡すことができた

仕切り直して食事へ出掛けたという二人。その場に大野が持参したのは、なんと「超大きな」紙に水彩画で描かれた亀梨の"肖像画"だったという。「超立派な絵! めっちゃ似てんの。相当似てる! 描きたいから写真ちょうだいって言われて、写真渡したんだけど、すっごいまんまなの!!」
「何カ月も毎日俺の写真を見ながら絵を描いてくれてたから、大野くん的にはもうなんか『彼女になった気分だった』って言ってくれて。『亀ちゃんは右目がいい』つって(笑)」

亀梨は「何ヶ月もかかったらしい」大野は「1週間くらいで」と完成時期にズレがあるのが気にかかります。

▽メンバーを描いた絵や、普段の絵とタッチが違うので驚くファンも

▽是非メンバーにも描いて!というファンの声だが、こんなコメントを近年している大野

マツジュン→肖像画
相葉→風景画
二宮→たくさんのキャラクター画
櫻井→以前渡したボディービルダーの絵を大きく描きたい

▽リンク

1