1. まとめトップ

ブラックSEO企業に引っかからない為に知っておきたい手口と社員の精神状況 [随時更新中]

ブラックSEOをしている企業、そこで働いている社員等について、まとめ直しました。随時追加していきます。

更新日: 2016年10月24日

kiku1523さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 13409 view
お気に入り追加

キーワードやサイトの状況、商品等の審査をしていないSEO会社は非常に危険。

ブラックSEOを販売している企業は、ネット上にある自社や自社サービスに関するネガティブな情報を、弁護士等を通して出来る限り削除していっている。
なので、すでに削除されてしまい必要な情報が見つからない場合がありますので、ご注意下さい。

★★★★★ブラックSEO会社かどうかチェックしよう。★★★★★

あのリブセンスが運営する転職情報サイト。
社員の名前の声が各項目に渡って記載され、点数も付けられる。
これにより社員がどのように働いてるかも見えてくる。

最近は、より転職者向けの情報が充実中。

ブラックSEOの企業は社内の統制も崩れてて色々と情報が出てくる場合が多い。
ただ、ブラックでも大企業になると情報管理が徹底していて、余り出てこないので、注意が必要。

エンジャパンがついに乗り出してきた。
後発組ながら、転職市場での経験から情報量や正確性に期待しています。
ブラックSEO企業をチェック

2013年7月下旬頃から『○○に関連する検索キーワード』の欄でも『○○ ブラック』と表示されるケースが激減しました。

一時期は12000社以上の企業名が『○○ ブラック』と表示されていたのですが、現在ではそのほとんどが表示されなくなりました。

●ブラックSEO対策業者周りのニュース●●●●●●●●●

1 2 3





kiku1523さん

元気です。



  • 話題の動画をまとめよう