三浦知良(みうら かずよし)

1967年2月26日生まれ 静岡県出身

愛称は「カズ」

1982年 15歳で単身ブラジルに渡り プロサッカー選手になる

名門サントスなどでプレー後 日本をワールドカップに出場させるために1990年に帰国

1993年に開幕したJリーグでは 所属したヴェルディ川崎を初代チャンピオンに導き Jリーグ初代MVPを受賞

1994年には アジア人として初めてイタリア・セリエAに移籍

日本代表としても輝かしい成績を残している

1992年アジアカップのイラン戦で 後半終了間際に決勝ゴールを決め 「魂込めました 足に」という名言を残す

現在も現役でプレーを続ける生きる伝説

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る