1. まとめトップ
  2. カラダ

医者や薬剤師が、風邪薬を飲まないのはなぜなのか。

風邪程度だと、薬を飲まない医師や薬剤師も多い。なぜ風邪に薬が効かないのか。本当の風邪の直し方についてまとめました。

更新日: 2016年12月01日

1945 お気に入り 5430261 view
お気に入り追加

◯薬を飲んで治ると信じると治りやすくなる。 プラセボ効果について

出典ameblo.jp

*実際に効果が現れる数字とは、関係ありません。

子肌Blog。子どもの肌本来の機能を発揮させるようなスキンケアを科学する。より画像を引用

プラセボ効果って何?

例えば、ある患者さんに「この薬を飲めば、風邪は簡単に治るらしいよ」と言って、ただのシロップを飲んでもらうとします。すると、患者さんによっては、その言葉を信じ、本当は効果が無いただのシロップなのに、身体が「効果がある!」と感じ、結果的に体調が好転する現象を指します!

◯効果がないのに、薬をだすのは、日本の医療制度に問題?!

わが国でヒトに対する抗生剤が過剰に使われている理由のひとつは、医師の技術料よりも薬代に重点が置かれている医療制度にあるように思います。

では、なぜ抗生物質が風邪の治療に使われるかと言えば、医者が儲かるという理由です。

◯何もしないと不安だという患者さんが薬を求める。

先ほど、近隣に勤める風邪の患者がみえた。「ルル」を内服したそうで、内服しないほうがよいと説明したが、風邪薬で治ると信じているので手こずった。一ヶ月ほど前、女子高生が来院し、様子をみる様に説明したところ、モンスター・ペアレンツから「なぜ薬をださないのかと」抗議の電話があった。

◯念のために出す。

風邪に似た症状の場合には抗生物質が効く場合があり、何もしないよりは念のために風邪のようにみえても「抗生物質」を出す場合がある。ただの【風邪】だという診断も難しい。

…いや,本当に抗生剤が必要な「カゼ」に似た疾患の治療に支障が出てしまうから,そこはやはり妥協してはいけないな。

@DrPooh08 風邪に抗生剤不要論は理解しますが、実は必要だった疾患への不投与が大きな問題に発展した場合は、損害賠償及び医道審議会付の接待がお待ちされていますから注意が必要かと。

@Yosyan2 本当にカゼであればいいのですが,現実の臨床現場ではそう単純にはいかないわけですよね。

@DrPooh08 私はヤブですから、未だに風邪か風邪でないかを自信をもって見分ける事はできません。せめてネット上で完璧にそれが見抜けると主張されている医師の方々のレベルに達したいと及ばずながら精進しています。

◯【薬を出す利益、不利益】と【薬を出さない利益、不利益】を考えると、薬を出しといた方がいいという考えになる場合が多い

1、ただの風邪なのに、抗生物質を出した場合
【利益】  患者さんが、ただの風邪ではなかった場合に症状が緩和される可能性がある。←この可能性を考えてしまう。
【不利益】 医者や薬剤師にとっては、それほどない。

2、ただの風邪だと思って、抗生物質をださなかった場合
【利益】 患者さんの回復がはやくなるかもしれない。
【不利益】 もし風邪ではなかった場合に症状が悪化し、最悪訴えられる。←この心配が大きい

では、本当に風邪を治すにはどうしたら良いのか

自然治癒力(人間が本来持っている身体を自己回復させる能力)をどのようにすれば高めていけるかを考えるだけです。

睡眠を十分にとる
身体を温める
栄養を摂る
炎症を抑える

念の為に出すこともある風邪のための薬だが、中には副作用にも注意が必要

本格的な風邪にかかったときに服用すると、一気に症状を封じ込めることも可能だ。しかし、「だるくてちょっとノドが痛い」といった軽症のときに飲むと、薬の副作用が出やすくなり、「ますますだるい」などの不調が起こりやすいのだ。

鼻水止めには抗コリン薬という成分が配合されており、鼻水だけでなく、汗を止める役割もある。つまり、体内の水分の発生を抑える作用があるのだ。しかし、発汗することができないと体内に熱がこもるため、熱中症になる危険性も高くなってしまう。

「1)役立たない抗菌薬の服用」は自分の中に多剤耐性菌を育てるだけ。さらに言えば、抗菌薬を用いると、腸内細菌など体に有用な細菌まで殺してしまうので、本当に必要なとき以外は抗菌薬をのまないほうがいい。

病院に行った方がいい場合もあるので要注意

風邪だと思っても、実は風邪に似た症状をもたらす別の病気の場合もある。肺炎などになっている場合もある。風邪だと思っても、きちんと栄養と睡眠をとっているのに、4日経っても、よくなる気配がなければ、一度受診しておいたほうがいい。

◯診断をしてもらいに

かぜだけは病院に行っても治りません. かぜという診断は重要なことです. 薬だけは断ります.
未だかぜに効く薬は存在しません. 副作用が出るだけです.かぜは自己免疫力だけが治してくれます. 暖かくして寝てしまうのが一番です.

ほかの病気にかかっていないかを確認するために、診断をしてもらいにだけ行く。

1 2 3 4