ラピュタ公開よりも10年前に諸星大二郎先生の「マッドメン」にて滅びの言葉としての意味を持った「バルス」が登場している

出典サーバーすら破壊する滅びの呪文『バルス』。その原点を見た!(VILLAGE VANGUARD MAGAZINE) - ライフ - livedoor ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

バルスってそもそも何語?古代ラピュタ語に込められた深い意味

ラピュタに登場する滅びの言葉「バルス」には二つの有力説があるのは知っていますか?他にもラピュタ語ってそもそも何?「バルス」って短い言葉言い間違えちゃったりしないの?などなど、様々な疑問にお答えします!

このまとめを見る