1. まとめトップ

事故物件公示サイト「大島てる」で見つける凶悪殺人事件現場まとめ

事故物件を探すことができるサイトとして有名な「大島てる」。自殺や事故はもちろん凶悪事件の現場になった物件まで載っています。このまとめでは、日本中を震撼させた凶悪殺人事件の現場となった物件をまとめてみました。

更新日: 2016年09月10日

362 お気に入り 3048635 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Okazさん

はじめに

過去に自殺、他殺、その他事故で死亡者が発生した物件のことを事故物件と呼びます。
不動産屋は宅建業法に沿って事故物件であることを告げなくてはなりませんが、中には事故物件であることを告げない業者もいます。
そんな中、事故物件を探すことができるサイトがネットで注目を集めました。

「大島てる」では、自殺や他殺だけではなく、凶悪殺人事件の現場となった物件も掲載されています。そこで、このまとめでは、凶悪殺人事件の現場となった事故物件をまとめてみました。

相模原障害者施設殺傷事件

日時: 2016年7月26日
場所: 埼玉県相模原市緑区千木良
犠牲者: 19人
負傷者: 26人
相模原の障害者施設で19人が犠牲となり、26人が負傷した事件。この犠牲者は、戦後最大である。
犯人の男は、この障害者施設の元職員だが、「障害者は周囲の人を不幸にする」という優生思想の持ち主で、問題行動が多かった。

熊谷連続殺人事件

日時: 2015年9月14日~16日
場所: 埼玉県熊谷市
ペルー人の男によって6人が殺害された連続殺害事件。
過去に、この男は、ペルーで兄が17人殺害する事件を目撃し、精神的外傷を受けている。なお、この兄は、ペルーで最も多くの人を殺害している。

淡路島5人刺殺事件

神戸小1女児殺害事件

佐世保女子高生殺害事件

福岡リサイクルショップ殺人事件

2004年6月、リサイクルショップ「エース」の男性従業員が行方不明となり、7月に遺族が家出人捜索願を警察に提出したが警察は経営者夫婦の言葉を鵜呑みにして捜査を行わなかった。
2014年4月、クレジットカードから現金を不正に引き出した容疑で、経営者夫婦が窃盗容疑で逮捕された。その後、警察は4日におよぶ家宅捜索を行ったところ、経営者夫婦の実家で行方不明だった従業員の人骨が発見され、2014年6月16日に経営者夫婦が殺人容疑の疑いで逮捕された。

1 2 3