1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【タイガーからasokoへ】大阪●雑貨店集中エリア

大阪と言えば梅田・難波・心斎橋が有名ですが、心斎橋から少し歩いた所に、オシャレなアパレル・雑貨・カフェが立ち並ぶスポット「堀江」があります。北欧の100均と呼ばれるタイガーコペンハーゲンやasoko、marimekko直営店等、盛りだくさん。梅田ルクアイーレにできたタイガー情報も更新しました

更新日: 2015年12月23日

jackfrostenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2325 お気に入り 1215025 view
お気に入り追加

大阪と言えば梅田・難波・心斎橋が有名ですが、

心斎橋からちょっと歩けばとってもオシャレなスポットがあります。

それが「堀江」

1945年(昭和20年)の大空襲で焼け野原になり、その後疎開していた人々が戻って、家具のまちとして知られる立花通りがつくられた。そんな堀江に近年、次々と新しい店が出来はじめた。服屋、雑貨屋、カフェ。時代を先取りした、オシャレな店が並び、人が多く集まる町になった。

ファッションの店、
雑貨店、カフェが立ち並び、若者やオシャレ好きで賑わうエリア。

関西情報満載のブログ

●●堀江の雑貨店●●

asoko

住所:大阪市西区南堀江1-19-23 前衛的ビルヂング1F

TEL:06-6535-9461

営業時間:11:00~20:00

定休日:年中無休

アクセス:地下鉄四つ橋線四ツ橋駅から徒歩7分

北欧の100均と言われているけれど、実際は1個21円の消しゴムから23100円の自転車と幅広い。

心斎橋のタイガーコペンハーゲンと比べると少し男性向けのシンプルカッコイイものが多めなのが特徴。

2013年3月にOPENしたasokoという雑貨店

“サプライズをたのしもう!”をコンセプトにリーズナブルでオリジナリティにあふれた雑貨約1000点をコレクション☆

どれもさりげにお洒落で、遊びごころのある楽しい雑貨がいっぱい!
文具、キッチン用品、インテリア雑貨、玩具、工具、アウトドアグッズなどなど、幅広い。

▼ asokoといえばこのたび大阪梅田エリアにも出店となりました。

出典lmaga.jp

NU茶屋町の地下1Fです。

私も行ってきましたが心斎橋と比べてとっても広かったです。

4月25日(金)、梅田エリアに初出店します。フロア面積は既存店舗の約3倍で、展開アイテムは約1,700種類に拡大。出店場所はファションビル「NU茶屋町」の地下1階で、同店としては初の施設内営業です。

▼ さっそく行ってきた~と言う方の声

さて、気を取り直して、堀江界隈の雑貨店たち

P H I T S A N U L O K

大阪堀江のキッチュな雑貨屋 *
P H I T S A N U L O K
ピ サ ヌ ロ ー ク
大阪府大阪市西区南堀江2-5-23
定休日はHPで確認してください。

カラフルなガーランド風連結ランプと
キッチュなプラスチックの小皿をサクッと買ってきました。

レアードフランス

〒550-0014
大阪市西区北堀江1-17-1 cor 1F
Tel&Fax. 06-6532-5146
地下鉄鶴見緑地線 西大橋駅~徒歩3分
地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅~徒歩3分

営業時間 11:30 ~ 19:30
定休日 年中無休

1 2 3





海外旅行(主にグアム・韓国)、国内デート(大阪・神戸・ディズニーランドなど)洋服、インテリア雑貨・収納・DIY、お化粧等「カワイイ」「楽しい」と思うものをまとめていきます☆