1. まとめトップ

ダイエット成功への大きな壁!『停滞期』を乗り切ろう!

ヘルスケアアプリ「BeCalendar」のコラム39です。今回は、ダイエッターにとって大きな試練となる『停滞期』について探っていきます!

更新日: 2015年01月10日

71 お気に入り 158971 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最近体重の減りが悪い・・・

停滞期はダイエットがうまくいっている証拠!!

ダイエットを始めて、最初の方は思ったように体重が減っていたけど、途中から減らなくなってしまった。なんて経験がある方いると思います!
これがダイエットにおける『停滞期』というものですね!
では、その停滞期とは一体なんなのか?いつまで続くのか?
ダイエッターならだれもが気になりますよね!

これを知らないと停滞期にダイエットのやる気がなくなってきてしまい、諦めてしまったり、ついつい無理をして身体を壊してしまったりします!

停滞期に体でどんなことが起きていて、どのくらい続くのか、停滞期を乗り切るコツを知っていれば、体重が減らないことへの不安も少しは解消され、上手なダイエットができるとは思いませんか?
ここではそんな停滞期について解説していきますので、過去に経験した方、最近ダイエットを始めた方、今まさに停滞期だという方!
皆さんの役に立つ情報だと思いますので、是非ご覧ください!

停滞期に挫折するのは危険!!

リバウンドと停滞期の関係

ダイエットを始めてから順調に減ってきていた体重が、急に減らなくなってしまい「もうこのダイエット方法ではやせられないのかも。」と諦めてしまうケースが多いです!
よくある挫折例ですね。
停滞期にダイエットをやめて、以前の食事量・生活習慣に戻すと、体重がダイエット前よりも増えてしまう場合(リバウンド)が多いといわれています!
体重が減らなくなったことで、ダイエットをやめたのが原因です!

体重が思うように減らないからといって、ダイエットをやめてはいけません!
停滞期を辛抱することが、リバウンドを回避し、ダイエットを成功させる方法なのです!

ホメオスタシスと停滞期

ホメオスタシスなんて聞いたこと無い方も多いと思います!
私達の体にはホメオスタシス(恒常性)と呼ばれる働きがあり、その働きのおかげで、体内の環境が一定に保たれているのです。
例えば、寒い時に身体をブルブル震わせて体温を下げない様にしたり、熱いものを食べた時に汗をかいたりしますよね?これがホメオスタシスの働きの一つです!
体の一部や外部の環境が変化しても、体内の環境を一定に保って生命を維持してくれるんですね!

ダイエットをして体重の減少が起こると、体は変化を感じ取って体重が減りにくくなるように働きます。これは、摂取カロリー不足を体が「危機的な状況」と判断するためです。
このホメオスタシスの働きは、1ヶ月で体重の5%以上減った場合に活発に反応するようになります!
このような、体を守ろうとする働きがダイエットの効果を一時的に止めているんですね!
食事の量を減らしたことによって体が危機的な状況と判断され、省エネモードになっている!ということです!
ですから、省エネモードの状態で体を慣らしていけばしばらくすると徐々に体重は落ち始めるわけですね!

停滞期にダイエットをやめてもホメオスタシスの働きはそのまま!

これがリバウンドの原因ですね!
どういうことかというと、ダイエットをやめてダイエット前の生活を送っていても、体は危機的状態(エネルギー不足)に備えているため、体が「今のうちに栄養を蓄えておかなければ!」と、なるべくエネルギーを消費せず摂取したエネルギーを蓄積します!
つまり、体は過剰にエネルギーを蓄え、エネルギー消費を抑えるので、食べ過ぎていなくても太ってしまうのです!
停滞期でダイエットをやめてしまうと当然のように太ってしまうんですね!
やはりここを上手く乗り越えるのが理想の体を手に入れる為の大きなポイントになりそうです!

停滞期はいつ頃くる??どれくらい続く??

ダイエットを始めておよそ1ヶ月後!

ダイエット開始から約1ヶ月で、減ってきた体重がピタッと減らなくなってしまうことがよくあります!
これが停滞期です!
この時期をいかに我慢できるかがダイエットの明暗を分けます!
ダイエット開始してすぐに落ちた体重が急に落ちなくなってしまったらモチベーションは下がってしまいますよね。
でも、停滞期は来て当たり前なんだ!ということを知っておけば乗り切れるでしょう!

2週間〜1ヶ月は続く!

ダイエットの停滞期は2週間から1ヶ月程度は続くとされています!長いですね。
早くやせたいという人も多いですが、停滞期を乗り切るまでにはどうしても時間がかかってしまいます!
また、極端な食制限を行うダイエットでは、停滞期が長くなるようですのでダイエット方法は慎重に選びましょう!

停滞期は1度だけではない!!

停滞期は1度乗り越えたらもう来ないというものでもありません!
しばらくするとまた次の停滞期と向き合うことになります!
しかし、1度目を乗り越えておけば上手に対処しすることができるはずです!
諦めずに続けていけば、きっとダイエットを成功できます!
停滞期を乗り切ることは、太りにくい体質に近づいているということです!
体重ばかり気にして、停滞期にストレスをためず、辛抱強く乗り切りましょう!

ダイエット停滞期を乗り切るコツ

停滞期を理解する!!

停滞期があるということを前もって理解しておくだけで、実際に停滞期になっても心に余裕がもてますよね?
心にゆとりを作っておくことは、ダイエットにおいてとても大事なことです!
なかなか体重が減らなくてイライラしてしまったり、めんどくさくなってしまったり。
これらは挫折の原因になります!
抜け出せないように思えてしまう停滞期ですが、正しい知識を持っていれば、「いつか抜け出せる」と自信が持てます!
ここで解説した停滞期のことをしっかり理解し、余裕を持ってダイエットをしましょう!

栄養補給をしっかりする!!

停滞期にはタンパク質・ビタミン・ミネラルなどの栄養を補充することが効果的です!
タンパク質は筋肉の増加につながりやすい栄養素であり、基礎代謝量UPが期待できますし、ビタミンやミネラルはダイエットだけでなく、美容にも効果がある重要な栄養素です!
これらを意識して摂取するように心がけましょう!

無理は禁物!!

停滞期を早く乗り切るために、極端にダイエット方法を追加したり、内容を厳しくしても停滞期が短くなるわけではありません!
無理にダイエットの内容を濃くしようとするよりも、それまでのダイエットを根気よく、しっかりと続けていくようにしましょう!
ダイエットの停滞期を乗り越えるには、それまで行ってきたダイエット方法を続けていくのが一番です!
停滞期を乗り越えるには時間がかかりますが、自分が行ってきたダイエットを信じて続けていきましょう!

停滞期についての重要ポイントまとめ!

ダイエットには停滞期はつきものだということを意識しておく!

停滞期中は無理せず、それまでどおりのダイエットを続ける!

停滞期は体に「少ないエネルギーが普通なのだ」と覚えさせる時期!

ダイエット停滞期〜みんなの声〜

1 2